1. TOP
  2. 被害者意識辞典
  3. 楽しくデートをしたいのに、すぐ彼がキレる。

楽しくデートをしたいのに、すぐ彼がキレる。

 2017/01/01 被害者意識辞典   1,295 Views

楽しくデートをしたいのに、すぐ彼がキレる。

解説

キレる彼を選んでいるのはあなたです。

そして、彼がキレるような事をしているのも自分自身です。

対策

付き合う前から兆候はあったはず。

あれ?と思ったら付き合わない事。

付き合ってからも、キレるのがいやならさっさと別れる。

自分の行動や価値観が原因の場合は、修正する努力をすること。

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 霊が憑いているようで、肩が重い。【被害者意識辞典】

  • 人に言われたことで、自分が損をした。【被害者意識辞典】

  • いくら前向きなアファメーションを言ってもネガティブさんに消されてしまう。#被害者意識辞典#

  • 〇〇さんを見ると、イライラする・「私だってそのくらい・・・」などと思ってしまう。

  • 大金を払ってスピリチュアルなセッションを受けたのに、思うほど結果がでていないと思う。【被害者意識辞典】

  • 生まれた場所が田舎だから、運気が良くない【被害者意識辞典】