1. TOP
  2. いろいろ
  3. フクロウが死にました

フクロウが死にました

いろいろ   1,036 Views

風水師の但馬壇です。

たまに掲載していますが、我が家にはフクロウが2匹おりました。

なぜ「おりました」なのかといえば、昨晩小さい方の子が亡くなったからです。

私が子供たちとの家に戻りまして、最近娘の仕事が忙しくなりました。

そんな娘の巣立ちを待っていたかのようなタイミングで、いつも、娘の相手をしてくれていたほうの小さい子が、この世から飛び立ちました。

今でも目を真っ赤に泣き腫らしてますが、もし時間があるときに亡くなっていたら、こんな事では済まないでしょう。

過保護かもしれませんが、優しい子なので私がそばに居なかったら心が折れていたかもしれません。

今のタイミングが本当にベストで、この後は私は出張でほとんど家にいないし、今週も今日明日くらいしか、あいてる時間はなかったですし。

最後まで本当に良い子でした。

もともと、虫がわき死にかけていたところを強引に引き取ってきた子ではあります。

繁殖用で捕獲されたがツガイにならなかった野生の個体なので、生きた年数はプラス1〜2年として、約10年。

寿命と言えば寿命です。

引き取ってきた時のことを考えたら、きっとよく生きていた方なんだと思います。

しかし、分かっていても涙はでるものですね。

今まで娘を支えてくれて、ありがとうね。

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • あなたは本命扱い?それとも遊び?見分ける方法

  • パートナーシップ改善を行っていて思う事。

  • 悪口を言われた。言われている。【被害者意識辞典】

  • 周囲はすべて自分の鏡とすれば、自分が幸せな気分になればよいのか?という話。

  • 婚活に最適な場所

  • 問題解決の糸口は、まったく別のところにあるのです。