1. TOP
  2. う)初心者向け、鑑定時のあれこれ
  3. 1日に何通も長文メールを送ってくるクライアント様への接し方。

1日に何通も長文メールを送ってくるクライアント様への接し方。

1日に何通も長文メールを送ってくるクライアント様への接し方。

風水師の但馬檀です。

最近、占い時講座などを受けてセッションをされている方等のところへ、NGメールをガンガン送ってくる方というのが増えています。

NGメールってどういうものなのか?

例えばですよ。

奥さんに浮気がばれて連絡が取れないときに「もう、私の事なんかどうでもいいよね」ですとか。

これって、奥さんにばれているイコールラインやメールも奥さんがチェックされている訳なのです。

当然「もう終わりに決まっているじゃん」とかいう返事が来るのは容易に想像できるはずなんですけど。

なぜか、そういうメールを送ってしまう。

旦那さんが浮気した。

「私経ち家族のことなんか、もうどうだった良いんでしょう?あの女のところへいけば良いじゃないの!」

と送ってしまうとか。

そんなのもNGメールですね。

どういう人が、このような状態になるのか。

こういう人は、とにかく自己価値が高くないです。

すごく頑張らないと認めてもらえないとか、生きていてはいけないというような、心への価値観があります。

対処方法について。

占い師講座のフォローアップでは、更に具体的な接し方についてお話をしています。

自分で狙った運気をあげたいならこちら。初心者OK。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アップデート:メニューの作り方その2。金額について。

  • 占い師で起業しようと思った時に、まずやるとよい事

  • 講師と言う仕事をしないほうがいい年代があります

  • プロ占い師になるために、大切な6つの項目

  • 占い師で起業するための、無料オンライン講座

  • メールやセッションから見る、クライアント様との距離のとりかたについて