1. TOP
  2. ちゃんとした恋愛をするための方法
  3. 但馬が話した奥の手が実行できない時にできる事。

但馬が話した奥の手が実行できない時にできる事。

風水師の但馬檀です。

今日は彼に結婚を決意させるための奥の手、わかったけれども踏ん切りがつかない、やっぱりうまく彼に伝えられないと言うあなたが、他にできることについてお話をしてみたいと思います。

この最終手段と言うのは、ちゃんとやればね、大体1ヵ月位でケリがつきます。

ただ、できない人と言う方が一定数います。

そういう方は、たいてい一年後に彼とおかしくなってしまいます。

最悪、彼が離婚をしても他の方と再婚してしまうなんて事もあります。

そしてこんな、辛い思いをされている方の共通点を、今日はお話をしてみたいと思います。

もちろん対策があるからお話ししますので、ぜひ最後まで聞いてくださいね。

セッションをしていて気づいたことなんですが、この奥の手が使えない方は、普段から彼に言いたいことが言えていない方が非常に多い事がわかってきました。

もしくは「言ったけれども全然聞いてもらえない」という事。

これは見方を変えれば正確に言えば、彼に伝わるような表現になってないと言う事でもあります。

念のためですが、今日は伝わる言い方をお教えするわけではないです。

大体こういう方がお付き合いしてるのは、そもそも相手が人の話をあまり聞かないようなタイプだったりするんですね。

相手によっても伝え方や伝える度合いが違ってきますので、一般的な話としてこちらでお伝えできる内容ではありません。

それに他の方だったら聞いてもらえるような内容でも彼に限っては聞いてくれないなんて事もあるからです。

そして他の動画でも話してますが、こちらの話を聞いてくれないという事は、話し合いができない相手という事になります。

この動画を聞いている方で、今はフリーだという方は、次の事をまず行ってください。

自分の中で「付き合わない相手の条件」を、今から決めておきます。

決めておかないとね、はじめて彼にデートに誘われたり、自分のほうがちょっと良いなぁ思い始めたときに、気になったとしても「このくらい大丈夫だよね」と飲み込んでしまったりするんです。

これがザ!恋愛脳ですから、覚えておいてくださいね。

そして付き合い始めてからも、言葉をスルーしたりされても、気のせいだよねーとか、たまたまだよねーなんていうふうに思って。

それで、気がついたら意外と長いお付き合いになっている・・・なんていう事が多いように思います。

もちろん、それだけではないと思いますが、やっぱり思ったことが思うように伝えられない場合もある訳です。

実は約束を守ってくれないっていうのも、見方を変えれば、相手の心に、あなたとの約束が届いていないと言う事でもあるんですね。

つまり必要性が伝わってない。

もちろんお相手がそもそも人の話を聞かないタイプと言うのもあるかと思いますが、それでも本当に大事な相手の話はある程度きくと思うんですね。

こういうときに、相手に代わってほしいと思っている限りは、現実は何も変わりません。

ですから、まずあなたが、できることをやる。

と言う考えをまず持ってください。

そして、やってもいないのに、うまくいくわけないと言う考え方はすぐやめましょう。

このですね、どうせうまくいかないと言う考え方が、1番うまくいかない考え方です。

そもそも、きちんとやっていないのに、なんでできないとわかるのでしょうか?

これは、現状を維持しようという心のしくみから起こる事です。

詳しくは開運講座の方でお話をしていますが、以前も大変強く否定し、人の話を聞かずに話し続けようとするお客様に以下の質問をしたことがあります。

その方は質問された時点ではっとした顔になり、まるで憑き物が落ちたように落ち着きました。

質問というのは・・・続きは以下から。

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 彼に反論してもオーケーの時

  • 健康祈願のご案内

  • 後手がまわらない方へのセッション

  • チャクラの機能ってなんぞや?という話

  • 霊障が起きるような低級霊が憑いているかどうかの、簡単な見分け方

  • 予想外に良かったお勧めサプリ