1. TOP
  2. ちゃんとした恋愛をするための方法
  3. 【メンバー向け全編】改:仕事も結婚も、うまく行くまでやればいいじゃないか

【メンバー向け全編】改:仕事も結婚も、うまく行くまでやればいいじゃないか

 2018/07/10 ちゃんとした恋愛をするための方法   1,725 Views

仕事も結婚も、うまく行くまでやればいいじゃないか

 

風水師の但馬檀です。

 

恋も仕事も何度でもやり直せばよいじゃないか、という話。

今日は何度でもやり直せばいいじゃないかっていう話ですね。

仕事ではよく言われますよね。

うちは女性の方の恋愛とか、結婚っていうご相談が多いです。

複雑恋愛、彼が彼連絡が来なくなっちゃった、NG行動を取っちゃった、何回恋愛しても気づくと不倫になっちゃう、相手の人に騙されたとかね…あります。

仕事はうまくいくまでやり直せ!しかし結婚は?

で、よく仕事ではね、起業なんか特にそうですけど、うまくいくまでやりなさいって言いますよね。

そして、うまくいくまで何回もやり直すのが普通だったりしますよね。

書類作るのだって、なんだってね。

それで、何回も練習するから、上手くいくんですね。

最近思うのですが、結婚とかって、なんで一回失敗したら、なんか負け犬みたいなレッテルを貼るんでしょう?

うまくいくまでやり直せばよいだけだと思うのですよ。

それで最近すごく疑問に思ったのです。

仕事は何度でもやり直せばいいのに、なぜ結婚はやり直してはいけないのでしょうか?

多分、一番面倒くさいのは、法的な処理が面倒くさいだけだと思うんですけどね。

だったら、結婚する前の恋愛を何度でもやり直せばよいのではないかと思います。

ただ、恋愛と結婚でちょっと違うので、結婚生活っていう環境になった途端に、お相手の態度がガラッと変わってしまうという事は実際問題として発生するとは思います。

DV被害などもそうですね。お互いが求めあう共依存とは言われていますが、相手が逃げられない状態になってから、加害者のほうが心理ゲームを仕掛けてくる訳です。

これは特定の相手とだけ問題が起きるパターンに当てはまるので、解消法を知る事がまず優先となります。

ただまぁ極論から言えば、だめだったらやり直せばよいですよね、別に。

なんでやり直したらいけないんだろうねって最近思います。

ステージが変わると、波動が合わなくなります。

起業あるあるですけど、経営者になったりすると成功哲学というのをたいていの方は勉強するようになるんです。

成功してる人っていうのは、考え方などが整ってくると、会社もうまく回ってきたりします。

こういうのは年齢などは関係ありません。

高校生や中学生でも起業しているし、20代で数社会社を経営している方などもいます。

堀江隆文さんなども、大学つまらなくて授業さぼっていたけど会社作ってしまいましたし。

人によっては結婚してからご家族のためとか、いろんな事情で起業しようと思うようになる方もしますね。

ただこの場合は、彼女と付き合い始めて、幸せにしたくてき起業したは良いけど、うまくいき始めて軌道に乗ると、彼女と考え方が合わなくなってしまうなんて言うのもあります。

普通のサラリーマンの人と付き合って結婚しているので、多くはやっぱりサラリーマンの考え方。

自己投資などもわからないし、稼いだお金を全額投資して高額のセミナーを受けるとかも理解できない方が多いです。

またリスクの多い自営業となった途端に、安定していない人とは結婚できないとなる場合もあります。

良くも悪くも堅実な方に多いです。

逆に旦那様が成長し始めた時に、一緒に成長しようと思って一生懸命勉強できる人は、一緒に生きていきます。

一生懸命勉強して、一生懸命彼についていこう、彼も頑張ってるんだから私も頑張ろう。

そうでなくても、やっている事はわからないけれども、自分のために頑張っている事を理解しようと努力する人はやっていけますよね。

今迄の自分を通していく人は波長が合わなくなっていきます。

あの…何かやってるけどって言って 、なんていうのかな、今までのやり方を通すような方ですと、ちょっと厳しい。

だから、芸能人で売れないバンドやってて急に売れちゃった後に、再婚する方っていますよね。

それは、こんな感じで価値観が変わってしまっているという事です。

もうね、考え方が合わなくなってしまって、要するに、会話がもう家で通じなくなってしまったりするのですよ。

あとは、仕事が忙しいから家にいない。

仕事が出来ないけどイケメン・癒しメンなどの場合は、女性側が仕事ができて生計たてている事が多い。

それで、仕事しなくても良いから、家で私を癒してほしいなんて事になるのですが、彼の仕事が忙しくなってそれが出来ないので別れるという流れですね。

売れていないときは、一緒にいることが出来たり、家事もできます。

売れてない時っていうのは、売れてないけど家で彼女を待っている事ができるんです、家の事とかも含め。

奥さんの方の稼ぎで食べさせてもらえますからね。

主婦の「婦」が「夫」ってなってる感じのですね。

で、その方が幸せな人達もいます。

女の人でも、自分が仕事したい人はいますので。

で、彼の方が売れ始めると、そういう状態が一気に変わってしまう。

家にはいないし、スターだもんねっていわれるし。

外で食べるごはんも贅沢なものになってきますので、なにこれまずいとか言ってしまったりしますね。

美味しいもの食べるようになるから、家のご飯が食べれなくなっちゃったりしたりするんです。

実際、家族から私それを言われたことがあります。

普通にご飯作ったら、そんなまずいもの食べれないって言われて。

どこかの高級なお取り寄せみたいのを目の前で自分の分だけ買って食べてましてね。

例えば私はまずいとかではなくて、食べると体調崩すので、食材は気にします。

ただ、まずいからじゃないです。

作ってもらったものはありがたくいただきます。

今まずいもの食べたくないんだよねって、自分の家のご飯をそういう風に言って、なんか寂しいなーって思いましたね。

こういうのって、誰かから言われると自分も言うようになるんですよね。

だから、会社ですとか家以外で言われていたのかもしれませんよね。

ちなみにうちのご飯っていうのは、あのホリエモンとかが京都まで行っても食べるような、朝どれの筍とかも含まれてるやつです。

美味しくないそうです、食べてないけど。

今迄のようにいかなくなってしまったら、やっぱり離婚となります。

そして、そんな態度をされていたら当然一緒にいても楽しくないですよね。

感謝がないというかなんというか。。。

お互いの価値観が違ってきてしまっている状態ですね。

そして超売れてる時って、すごいちやほやされちゃうので、そんな事を言ってしまっても、許してくれる人がいるからそちらへ流れやすいんです。

ちょっと感覚がずれてしまっている訳なんですよね。

だからほら「今はそういう時もあるよね」って許せる女の子であれば、それはいいと思いますけど。

売れていないときは、女性側が少しイラついていても許してもらえたものが、売れ始めた途端に反論始めるなんて言うのもあります。

そうなると、今までは丸く収まっていたものが収まらなくなってしまいます。

当然離れる方向に向かいますね。

日本の離婚率は50%以上です。

日本っていうのは、ただでさえ2組に一組が離婚する、しているっていう風に言われている国でございます。

離婚率の高い国になってます。

おそらく経営者の方などは、周りに素敵な女性が取り巻きますので、さらに離婚率は高いんじゃないでしょうか?

離婚したくても色々な事情でできずに家庭内別居になっている方などもいそうですね。

やり直して、結婚し直して、うまくいったりって人もいるわけですよね。

有名どころですと沢田研二さん。田中裕子さんっていう女優さんと不倫して再婚しました。

今はなんか髪の毛全然なくなっちゃって、太ったおじさまになってるんですけど、歌が上手いし、それはそれでお洒落な感じで私は好きなんですけどね。

再婚してからはすごい仲良いんだそうですよ。ただ最初の方とは、うまくいかなかったんだそう。

あの最初の方っていうのは、ザ・ピーナツという国民的アイドルのお一人。自分が目立ってなんぼの人です。

田中裕子さんは女優です。女優って周囲の人との関係性が大切なお仕事のように思います。

演技がいくら上手でも自分だけ浮いたら、おかしな感じになりますからね。

そういう、コミュニケーション面での問題もあったのかもしれませんよね。

布袋寅泰さんも再婚組

BOOWYのギタリストだった布袋寅泰さんも再婚してますね。最初の奥さん、有名な女王で、ロックの女王みたいな人なんですが、彼女が奥さんの時は、彼はもう女性関係が絶えなかった訳です。

遊びまくってたわけです。で、今の奥さんっていうのはね、元奥さんの親友の今井美樹さん。家族ぐるみで付き合っていて、修羅場とかもあったみたいですけど、再婚して、はじめは何名かのアイドルなどとの話が出ましたが、しばらくしてなくなっていますよね。

日本に住んでるとき、布袋さんていうのは、実はすごい常にピリピリしていて、精神的に休まらない生活をなさっていたそうですね。

今の奥さん再婚してから、海外に住んだらどうっていう風に、彼女が提案してくれて、海外に住むようになった。

海外だと布袋さんを知ってる人がいない、まあ言っちゃうと、サングラスかけないで普通に T シャツジーパンでプラプラその辺歩ける。

で、コーヒーで飲んで、休めるって言って、要するに、ストレス…ピリピリしたストレス感とかが一切なくなったそうです。

だから、不安定さがなくなるので、浮気とかしなくなる訳です。

離婚してなければ、精神的に問題が出ていた実例もあります。

これもしね、1回目の結婚だけで失敗しちゃいけないと思って、我慢して過ごしてたら、彼はもう精神的に完全に病んでたと思うんですよね。

で、多分、じゃあ最初から、今の奥さんみたいな人と結婚するかと言ったら、恐らく最初からは選ばないと思います絶対。

ロックの女王、山下久美子ですからねぇ。

結婚しようよって言われたら、舞い上がっちゃうでしょうそりゃ。

すごい刺激的だと思います。

だからこそ「あ、いいな」と思って結婚したけど、プライベートとはまた別ですからね。

それにお互いに超売れっ子さんですから、すれ違っても修復する時間もなかったかもしれません。

陰と陽があるように、片方が輝いている時は、片方は陰で支えるほうがうまく行きます。

うまくいかなかったらやり直せばよい

今の奥様は本当に彼のことを考えてあげて、お家にいてあげて、活動をかなり抑えてますよね。

休止まではしてないけど。

最近、多額の慰謝料を払って離婚をされた、豊原功補さんの不倫相手の小泉今日子さんも、仕事を休止してマネージャー業務を続けていらした。

そういう人が良いんだなって気付くのと、そういう事が必要なんだなって気付く事。

ある程度年数が必要なときってありますから、やっぱりダメだったりやり直せばいいじゃんって私は思ってしまいます。

まずは自分をあらためること。

もちろん今までの自分のありのままで、私は一切変える気が無く相手に「変わって!」とか「いい相手を選べばいい」とか、そんなこと言ってるうちは幸せになれません。

まず自分にも問題があるのだと改める事。そして、1回や2回失敗したくらいで諦めない事。

何回でも言います。何回だってやり直せばよいんです。

ダメだったら何回だって修正してやり直せばよいの。

本当にうまくいくまで。

そういう人生の方が、振り返った時にね、多分楽しいと思うんです。

あの、よく言うじゃない、昔は若かったけど今は穏やかだね、みたいな話。

大変な時期があるからこそ、今の幸せっていうのは味わえると思います。

もしこれ聞いてる方で、私3回離婚しているんですっていう方も、気にしないで大丈夫!

4度目の正直だって、7度目の正直だってあります。

 

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 彼とラブラブになる為のLINEの返信の仕方を教えて下さいというあなたへ

  • 意外とモテる〇〇な女

  • 運を拓くオイル、LOVEⅡバージョン

  • 私は父の不倫相手に、助けられました。

  • 体を噛んでくる彼は異常でしょうかと言う話

  • 魂がよみがえる龍穴セッション