1. TOP
  2. いろいろ
  3. 悪口を言われた。言われている。【被害者意識辞典】

悪口を言われた。言われている。【被害者意識辞典】

 2021/11/20 いろいろ   3,662 Views

悪口を言われた。言われている。【被害者意識辞典】

風水師の但馬壇です。こちらの記事は心理的な側面から、視点を変える事で問題解決を促すヒントを掲載しています。

解説

言われたことをどう受け取るかは自分自身の問題です。

例えば「その靴ひも、社長秘書として同行するには派手過ぎませんか」と、言われたとします。

実際に社長さんが陰口叩かれる事になりますので、言った方は良かれと思っての事ですが、これを「悪口言われた」という人もいますよね。

対策

そういった細かい部分を気にして大きな契約を取り付けられない場合があります。

ですので、成長していける人は、この場合心から感謝する訳です。自分のために時間を使ってわざわざ忠告してくれているんです。

相手に心から感謝して、言葉に出しましょう。

ご自身の学びの課題であれば、その人からの悪口は消えます。

実際にやってみるとわかりますが、感謝すれば本当に消えます。

また、指摘された事についても行動修正が出来るようになります。

具体的な方法についてはまずはラインで無料相談

 

Originally posted on 2017年1月1日 @ 9:58 AM

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 難病が治ると言う考え方自体が問題である。

  • 高血圧の人はこれをしてみて!

  • ちゃんとした恋愛をしたい時に心がけること。ネット恋愛編

  • 不幸な恋愛どんとこい!と思ったらどうなったか、という話

  • パートナーシップ改善を行っていて思う事。

  • 受講生さんの、その後の状況