1. TOP
  2. ソウルメイトヒーリングメンバー限定
  3. 便秘から永久にさよならする15の法則

便秘から永久にさよならする15の法則

風水師の但馬壇です。便秘解消法について書いてみたいと思います。

便秘という経験があまりない私ですが、実は子供は便秘気味だったりします。

で、色々試した結果、便秘を解消する方法がいくつか出てきましたのでそちらをご紹介いたします。

・野菜をたくさん食べる

よく言われる話ですが、野菜をたくさん食べると沢山でやすいです。

・水分をとる

そして、野菜とともに水分もとらないと、出てきません。しっかり水分をとる事が大切ですが、ちょこちょこのみと言って、一気に飲むのではなく、少しづつ飲むことをお勧め。

例えばなんですが、口やのどが感想すると、ウィルス感染のリスクも高まります。昔の職場でインフルエンザが流行った時には、但馬は午前中にはグレープフルーツジュースを500ml、仕事の合間に一口づつ飲むことを心がけていました。

のちに、そこの上司が職場の湿度を1%程度あげたところ、病欠が激減して、本当に環境って大切やなと思う訳ですが、それまでは但馬はこの”ちょこちょこ飲み”で、インフルだけでなく、恐らくノロにもかからなくなり病気知らずとなりました。おっと話が感染防止の話に。

・乳酸菌を飲む

ストレス性の便秘には乳酸菌が良いと言われます。最近は腸内細菌の状態が性格を左右するといわれるほど、超の最近の状態が重要視されている訳ですが、良好な細菌にするためにも乳酸菌は活躍してくれますので、便秘でなくても乳酸菌チャレンジはお勧め。

ビオフェルミンなどは鉄板ですが、私は幼少期の虚弱な時に常用していたのと、誰とは言いませんが国内産の乳酸菌を常用するようになってから問題発言が多くなったように思う方がいるので、私は海外さんのものを飲んでいます。

使っているのはこちらの乳酸菌です

・HMBもしくはBCAAを飲む

意外に思われるかもしれませんが、筋肉疲労回復用のサプリが便秘にきいたりします。

個人的には、内臓も筋肉なので、疲れているのかな?と。

私が使っていたのはこちら。子供にも良かったです。

・朝いっぱいの水を飲む

こちらはお約束かもしれませんが、朝起きぬけに水を一杯飲むと腸がびっくりして活動はじめるので出ますよ、という内容ですね。

白湯だろ代謝があがって痩せるそうなのでどちらを優先順位にすればよいのかは迷いそうですが、両方お悩みの方は出すことを優先順位にしてくださいね。

飲むなら硬水がお勧めです。

・軽い運動をする

軽い運動をして腸を動かすというのも、ある意味テッパンですね。

体の筋肉ってすべて繋がっていて、内臓などにも多少は刺激が入ります。

・逆立ちをする

腸が下がっていて、骨盤の方にまで落ち込んでいる方がいらっしゃいます。

そのまま放置すると但馬のように癒着が起きて(現在は解消させています)、本気で腸が動かなくなって様々な症状を引き起こし最後には低体温からのガーン!なんて事にもなってきます。

重力で落ち込んだので、単純に逆立ち!

なかなかお尻があがらない方は動画のような感じでも良いですし、要するにお尻を肩より高くすればよい訳です。

・腸のマッサージをする

お腹のマッサージもお勧めです。

やり方は色々ありますが、朝起きたときに、うつぶせになってお尻を左右に振るだけでも良いかと思いますよ。

・お腹を温める

お腹が冷えると下痢をしやすいと言いますが、出来ればそういう強い刺激よりも健康的に動いていくれる方が良いので。

温かくして腸がきちんと動いて出せるようにしましょう。

・便秘の足ツボを押す

足裏に便秘のツボがあります。以前体の不調を整える時に足裏のツボ押しをおすすめしたところ、便秘が治ったという方がいらっしゃいましたので、こちらにも書いておきます。

ただ、但馬はこれで出血が止まらなくなったことがありますので、あうあわないはあるかもしれません。

・アンチエイジングにつながる便秘解消法

ところで上記をやっても、実は完全には出きりません。だから、顔のくすみとか出てくるんですね。つまりせっかく便秘治っても若く視えないとか><

そんな、ビックリする方法は下記にあります。

こちらのメンバー限定記事です

記事URLはこちら↓↓↓

 

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 下半身痩せを3日やってみたら衝撃の結果に驚いた報告

  • もしかして生霊?憑き物が落ちたように、ある瞬間から体調が良くなった話。

  • いくつになっても、やりきれない思いを忘れずにいよう

  • ダイエット食「サバ缶」あれこれ

  • 鳥居祐一という人

  • 【体内自動修復機能を引き出す】何でも治してしまうスピでもなんでもないガチな方法