1. TOP
  2. く)神社・神様関係
  3. 大國魂神社とご神木たち

大國魂神社とご神木たち

大國魂神社とご神木たち

風水師の但馬檀です。

今日は初詣で大國魂神社に行ってきたのですが、あんまり凄かったので、記事にしたいと思います。

皆さん、ここに書いてあることを参考にして、是非お参りに行くことがオススメ。

簡単なお願いごとや悩みなら、さくっと解消されるはず。

BF374A92-B43A-4C4C-AF41-A368FBBF3E95.jpeg

まずはじめに。

まず初めに、これはあくまで但馬が感じたことであって、他の方も同じように受け取っているかどうかについてはわかりません。

ただし、これからYOUTUBEで公開予定ですが、うそのような本当のような鑑定をしているのも事実です。

但馬檀チャンネルはこちら。

それを踏まえ、こちらの記事を読んでいただければと思います。

さて。

占い師さんやカウンセラーさん、売れっ子起業家さんなどで、足しげく神社に通っている方は非常に多いです。

それ以外にも、縁起を担いでいる方もとても多い。

初詣や酉の市なんかもそうですよね。

ところで、但馬も子供のころからお寺や神社さんは大好きで、遊び場がお寺の境内なんてのは日常茶飯事でした。

しかし、ご利益があるから神社に行くというのは、実はあまりなかったのです。

最近、神社へお参りに行くようになったわけ。

数年前ですが、バスで通りがかった神社の空間が、あまりに綺麗で。

バスを途中下車して、フラフラ入って進学のお参りをしたのが穴八幡。

金銭融通で有名な神社です、笑。

ところが、この穴八幡さんが、すごい!

私のように、わけわかんないけど、エネルギー良いからってお参りにきた人にも、上手に金運と結び付けて、希望通りの進学をかなえてくださった訳です。

その、手際の良さに大感激して、穴八幡は毎年お参りするようになり。

他にもいろいろといってみるようになりました。

そして、行ってみて、色々気づいたことを書いてみたいと思います。

色々な神社で、浮かぶメッセージが全く違います。

行く先々の神社に行きますと、お参りする際に、浮かんでくるメッセージが全く違うのです。

自分の普段からの思考という事であれば、こんなに思考が変わらないです。

それくらいの、その場で浮かぶ思考や、言葉さえ違います。

何かの文献でありましたが、2重人格の人は、その性格ごとに体調や持病までかわるとか。

治らないといわれる糖尿病なども出たり消えたりするそうです。

病気というのは「病んだ気」つまり思い癖の最たるものだと私は思っています。

ですので、これくらい思考がかわるのは、もう、そういうレベルの違いんだなろうなぁと思う訳です。

ご利益の違いは、タスク処理能力の違い。

そして、人への接し方・お願いごとを叶えるスキルも全然違うように思います。

もともと大國魂神社へ来るようになったのは、出雲大社に行った後、急に引っ越ししたくなりまして。

風水的によい場所に引っ越しましたら、氏神様がどうも大國魂神社さま、というご縁です。

但馬的には出雲さんからご紹介された気分です。

反映度は、器の大きさの違い?

そして、初詣。

ものすごい数の人が並んでいる割には、サクサクと進む参列。

ちょっと不思議な気分です。

ところで最近は、繁忙期に神社に行きますと、「また今度でいいよ、今日は忙しいからね。あなたはまた今度ね」みたいなメッセージが来ることが多いです。

で、まぁ今日もそうですよねぇと思いながら参拝列に並びました。

ねぇ神様?また来ればよいよね??

なんて思いながら、本殿を見ていました。

しかし大國魂神社さん。

他の神社さんとは違いました。

神社のメッセージが「民・・・」

ねぇ神様?また来ればよいよね??と投げかけた私。

大國魂神社から受け取ったメッセージは、どちらかといえば「え?」という反応。

そして、そのあとに「年に一度でも、こんなに民衆が来ていただけるなんて、ありがたいことです」とでました。

いいですか?

人々ではなく「民が」「民衆が」と、入ってきたわけです。

普段、私は民なんて表現使わないっすよ。他の神社でもでませんて。それなのに「民が・・・」って降りてきました。。。

そのあとに、平和であってよかったとか、広く落ち着いていて無事であって本当によかったとか。

そんな感じの思念が、色々と流れ込んできました。

たくさんありすぎたので、こちらでは割愛しますが、とても穏やかで平和な気持ちになりました。

但馬には、あなたはもう進む道が決まっているので、わざわざ並んでまでお参りしなくてもよいです。

けれど、そうやって来てくれること自体ありがたいんですよ、との事みたいです。

うわー

伝わってくることの器が大きすぎて、感動して涙出てきました。

まぁ、あくまで私が感じたものですけど、鳥肌たちましたよまじで^^

願望達成レベルも、ハイレベルです。

もう一つ、面白いなぁと思ったことがあります。

それは、よく神社でお参りする際は、「お願いごとは?」と、手を合わせている間に、浮かんでくることが多いのです。

結構大きめの神社さんでもそうです。

で、そういわれても、我欲から来るものはなぁと思うし、皆様のためにというのも、とってつけたような感じもするしで。

私は、感謝を述べて終わることが多いです。

良い事があれば、もちろんそのことのお礼です。

先日は、私の主治医がいる地域の花園神社さんが、病院嫌いの但馬がちゃんと通院できるよう、色々手配してくれたなーと思う事がありまして。

それのお礼もかね、病院の帰りに、お礼参りに行ってきたりしています。

不思議な不思議な、大國魂神社の参拝

さて、大國魂神社さんです。

大國魂神社では、前々列の方が参拝をはじめたくらいかな?

そういえば、的な感じで、心に引っかかっていた感じの事が浮いてきます。

手を合わせている最中ではなく、並んでいる最中に浮かんでくるわけです。そのため自分が参拝する際には、すでにお願いごとは決まっていました。

ですので「〇〇したいとおもいます、ヨロシク」的な感じで、すぐお参りして終わりました。

よくよく見ると、他の方も神前魔できて長く祈るような人が全然いなくて、サクッとお祈り&お辞儀して去っていきます。

事前にお祈りごとが前々列くらいになったら、浮かぶようになっているように思います。これは後日確信に変わることがありました^^

ものすごい人の量なのに、面白いくらい、サクサク列が進むのも納得です。

そもそも、神社の境内というのは、宮司さんたちが毎日祝詞をささげ、その波動が敷き詰められています。

いるだけで波動が上がり、今祓う必要があるものが浮き出るようになっているのかもしれませんね。

それにしても、大國魂神社、すごいなぁ。神社、侮るなかれですね。

話を戻します。

境内にある、途中の小さな神社さんでは、私の懸念事項は、かなりしつこく浮かんできました。

芸能の神様なので、あんまり関係ない事のように思うんですけどね~しつこく聞かれました。

で、その時に心の中に答えたことを、本殿の前で、同じようにお返事してみました。

すると、その瞬間「承知した!」と、いわんばかりに、頭の隅にあった、その懸念事項が頭から消えてなくなりました。

そして、いくつか教えていただいたなぁ、と思うような引き寄せが、帰り道で速攻ありました。

大國魂神社さん、仕事早すぎです(驚)

神様から学んだのは、人としての在り方。

願望成就を仕事ととらえると、神社の神様は、参拝者の願いを叶えることが仕事なんだなと思う、今日この頃です。

繁栄ぶりと仕事の速さが比例しているように思いますし、そこから伝わってくるものが、非常に人間くさいです。

そして、この仕事の仕方が、人の世に反映されているように思う今日このごろです。

大國魂神社って、すごく大きい範囲を管轄している神社さん。

当然、各地域の神様たちとのやり取りというのも多いのではないかなぁ、そのためにはコミュニケーション能力なども必要なのではないかな?と思うのです。

歴史をたどると、日本の国を作ったのは大国主命と少彦名

古来からの日本の土着神というか土着民族なのは、大国主命と少彦名なのですね。

この2人が当時の国を治め、おそらくいくつか分裂していた日本をまとめたと考えてよいのかなーと思っています。

医療などを広めていますね。

まじないも入っているので、エネルギー療法も^^

初めは、大国主尊の義父である須佐之男命が、国を一つにまとめようとしたのです。

しかし、その気性の激しさより天界人より追放されてしまい、大国主命と少彦名たちが二人で回る事になりました。

その辺も大変興味深いです。

お祭りなども、一円の神社や神様が集う形式です。

コミュ力高いんだろうなぁと思います。

普段お願いごと聞かれても、特にいう事のない私から、さりげなーく困りごとを引き出し、解決へ導いた訳ですからね、この神様は^^

ほんと、凄いですね~

境内も良いエネルギーにあふれていますので、皆さんも是非お参りされてくださいね。

おまけのようにご神木の話。

おまけのようになりますが、タイトルにあるご神木についてです。

本当は奥にイチョウのご神木がありますが、門前~参道の並木道が気持ちよいです。

(2)

お参りの際は、本殿裏のご神木と、神社前に立ち並ぶ、天然記念物にもなっている、ケヤキ並木にも挨拶していきましょう。

大國魂神社まとめ

お参りの時は、途中で浮かんできた悩みやお願いごとをそのまま本殿でお願いしましょう。

武蔵総社、大國魂神社

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 三光神社:大阪府で難病が治ったと噂の神社&お守り・パワーストーン。病気平癒ができる三光神社

  • 下鴨神社(賀茂御祖神社):京都府で難病が治ったと噂の神社&お守り・パワーストーン。病気平癒ができる下鴨神社

  • 柏原八幡宮:兵庫県で難病が治ったと噂の神社&お守り・パワーストーン。病気平癒ができる柏原八幡宮

  • 大国主命様に、何度もお導き頂いております。

  • 縁切神社:DVからの脱却・恋愛成就・不倫や複雑恋愛にもよい、京都・安井天満宮

  • 代々木駅前で巨木に出会える!代々木VILLAGE by kurkku