1. TOP
  2. あ)運気をあげる健康法
  3. 【難病】手術レベルの脊柱間狭窄が、一瞬で治った原因

【難病】手術レベルの脊柱間狭窄が、一瞬で治った原因

 2019/09/16 あ)運気をあげる健康法   546 Views

【難病】手術レベルの脊柱間狭窄が、一瞬で治った原因

 

風水師の但馬檀です。

 

米子オフで、現地で色々頑張ってくれている方の1人。

 

スピリチュアルカウンセラーのほうしょうさんと、京都であいました。

 

今回、予定外で京都の用事が出来たのですが、足を伸ばして島根の方に行こうかと思ったら!!

 

なんと、日を同じくして京都に来ていると言うことで、予定をあけてお会いすることに。

 

手術レベルの脊柱間狭窄症

 

と、言うのもですね。

 

ほうしょうさん、最近歩いていると足の付け根あたりが痛くなって、歩けなくなることも多いとか。

 

お医者様からは、手術と言われているそうです。

 

それで、オフ会のことを色々やってくださっているお礼に施術をさせていただくことと、なりました。

 

 

えっと、これはおまけのオメメパッチリサービスです。

 

目つきがキリッとしてますよね。

 

こちら側だけ瞼が落ちていたので、させていただきました。

 

&

 

普段のケアについてもお伝え。

 

ほうしょうさんは、スピリチュアルカウンセラーです。

 

この方も、あまりクライアント様のネガティブを受けてない感じの方です。

 

それでも、こんな風に体に出てしまうほどの症状が出ます。

 

そうなんです、実はエネルギーが原因と思われる問題で、足に影響が出ていました。

 

ただ、痛みはまだあるのと、体重が、痛い方の足に乗ってなかったので、そちらを私の方でやりました。

 

それとオメメパッチリです。

 

ついでに、女子同士のお話も少々(*´艸`*)

 

どんな話かは、こちらで聞いてくださいね^^

 

 

投稿者紹介 投稿者一覧

但馬 檀

年間1万回以上のセッションをしている風水師です。

詳細なプロフィールについてはこちら

関連記事

  • 1回目の施術で、出なくなったそうです。

  • 後手がまわらない方へのセッション

  • 【発達障害】自閉症って、実は〇〇説

  • 昨今の女医事情

  • 特定の項目で日記をつける意外なメリット

  • ケイヒドクって何?