1. TOP
  2. き)不思議なお話。
  3. 方位とり珍道中記

方位とり珍道中記

風水師の但馬壇です。いま家に帰ってこちらの記事を書いております。

さて1年の中での最大吉日にユウキトリを行いました。

九星を使った方位術でして、過去に私が体験した内容はこんな感じでございます

でまぁ、今回は良い意味で似たようなことがありましたので書いていきます。

吉方位をとるのに迷いました

実は今回は方位を取るのにちょっと迷った部分がありました。

詳しくは省きますがまず結局のところどうとっても吉になると言う方角を取ることにしました

でまあ、ベテランの方から聞いていた方法があるのですが、ちょっと現実的に難しかったので、一般的に皆さんが行ってる方法にしようかなと準備をして出かけました。

要するにお水取りと言うのをしようとしたんです。

お水取りに行きましたら水がありませんでした

ところで現地つくと、コロナ感染予防ということで、水が止まってました。

えーマジ?

はるばる来たのにどうすんじゃ!?と、思いつつ、とりあえずお社へご挨拶のお参り。

そしてとりあえずお賽銭・・・あれここじゃないの?

と、御祈祷の方へ。

今回も、方位取りの時だけ色々とナビがつきます。

それが終わると、あてどなく裏庭の方へ

ここは周囲が豊かな自然に囲まれている場所なのです。

本コースではなく、裏道へ。

今回も予定とは違う内容&道具一切持たずに終了しました。

こっちに取水口でもあるのかしら?なんて思いながら歩いていくとですよ?

水に囲まれたついさな社がぽつり。

ここにお参りですかーでもお水取れるとこないよねーと思いつつお参り

すると、〇〇を持っていきなさいと、とても綺麗なエネルギーの主様よりお言葉が

まぁねぇ、来た時から言われてた気がするんですけどね

ただ入れる袋持ってきてないですよ?

と、思ったものの。

ここで過去のことを思い出し。

まさか・・・袋なんて、無い・・・よね?

と?

あたりを見渡してみました。

先ほども書きましたが、ここは自然の豊かなところです。

落ちてるものは落ち葉くらいな・・・はず・・・なんです・・・が?

なんか・・・白い四角いものが落ちてますよ?

まさか、袋じゃないですよね?

しかも、ちょっと汚れてるしなぁ。

と拾い上げてみると、こんな落ち葉しかないところに、使ってないお茶入れ袋!

一枚だけ落ちてました

まじか、笑笑

しかし今度は掘るものがありません

掘らないと目的のものは出てきませんことよ?

やっぱり無理じゃない?と、地面をみるとですね。

あれ?

もぐらが穴を掘った跡がいくつかあるではありませんか。

掘ったばかりの土の色で、こんもりといくつか盛り上がってます。

モグラはミミズなどが沢山いる地下のほうまで穴を掘ります。

結構地中深くまでホリホリして、その土を地表に捨てるので、穴周辺が盛り上がります。

今回、小さな社の主様が持って行けと言ったものも、地下深くにあるものですが、そのモグラがホリホリした所にありました。

本来なら人間が掘るので結構大きな穴になり自然破壊に繋がるし、体力も時間もかかるのですが、なんと、モグラが用意しておいてくれました。

彼らは小さいし、そもそも生態系の一部なので、環境破壊の心配もありません。

まじか、こんな都合良い事あるんですか、笑笑

これ本当の話で一切盛ってないのです。

ただ、モグラの生態など知らなければ、おそらくお砂とりの方法だけしかしらなければ、これもって帰れないものです。

とはいえ、都合良すぎなんですよね、本当に。

という事で。

本来なら汗だくになっての作業のはずが、なんの苦もなくユウキトリ終了。

今回も予定とは違う内容&道具一切持たずに終了しました。

しかも、前回のように、知らないお父さんやお母さんに怒鳴られたりなだめられたりする事もありません。

理想の食物連鎖

わたしの理想の一つに、森の動物たちが畑を耕しメンテナンスを行うと言うのがあります。

彼らが自分たちの生命活動を行なった結果として、人が食べる食物がそこから採れるのがあるべき姿ではないかと。

冗談みたいですが、今回のような出来事を経験すると、そういう、モグラが土を掘り起こし堅い土地を柔らかくし、シカなどの草食動物が雑草をたべて残った根を人間が掘り起こして食べる。

動物が嫌う草が人間の食用として適するようなすみ分けの世界があっても良いのではないかと思うのです。

人が生態系の一部として機能したら、自然と野菜たちが育つような循環が動物たちによって生まれるんじゃないかと、たまに思うのです。

アフターユウキトリ

ところでユウキトリって。

一般的には10年後に効果あるよと言われますが。

早速新しいご縁がいくつか舞い込んできました。

風水も遅効性と言われますが、ちゃんとやれば即日反応します。

財運上げて翌日大きな案件来るとか、何度かあります。

いつも早いなーと思ってます。

パワースポットで更に運気を上げるためにやると良い事

パワースポットに行ったら、そこで作られた食べ物を食べると良いです

自然豊かな場所なのですが、お店もなかなか充実してる場所でして。

トロトロに焼けた焼き芋があり、現地でいただいたりしました。

祐気とりというのは積み上げ式の運気改善法です

上にも書いた通りで、ユウキトリ言うのは、コツコツ積み重ねることで、だんだんと運気が上がってくるといわれています

ですので、必ずわたしのようになるとは限りません。

ただし、それとは別で、良い選択ができたときに、ご褒美的に良い流れが舞い込んでくることがあります

しかし、このやり方だと代行はムリですね、笑笑

手っ取り早く運気をあげたい方はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
パワスポツアーや健康情報など、人生を変える無料メールマガジンのご案内
パワースポットツアーのご案内や、人生を変える・健康情報など満載の、無料メールマガジンを発行しています。
無料登録

関連記事

  • 服装チェックしてますか?

  • 青山にご招待いただき、体が喜ぶお茶会を、開催しました。

  • 霊障?と、思った時。ついてる場所でおおよその見当がつきます。

  • 占い師に向いているか、このポイントが一番大事

  • 占い師で起業することが向いてるか調べる方法:四柱推命

  • 懲りずに方位とりに行きましたところ、不思議な展開が起こりました。(序章)