1. TOP
  2. い)ちゃんとした恋愛をするための方法
  3. 恋愛で尽くしすぎてしまうのは、よくないことなのか?ということについて。

恋愛で尽くしすぎてしまうのは、よくないことなのか?ということについて。

こんにちは、風水師の但馬檀です。

今日も恋愛の話、性格良いのに結婚できないあなたへシリーズ第二弾です。

恋愛でついお相手の方に尽くしてしまう、お世話をしてしまう、それでうざっがられて関係がうまくいかない、と言う方がいます。

また、いろいろやってあげているのに、相手は何もしてくれないと不満に思う方もいらっしゃいますね。

そして、一般的に、相手に尽くしすぎるのは良くないですよと言われ、自分の欲求を抑えると言うことになってしまうパターンが多いと思います。

ところで、尽くすと言う事は本当に良くないことなのでしょうかと言うことについて今日はお話をしてみたいと思います。

そもそも論ですが、尽くすこと自体は、特に問題はないと思います。

世の中には、いろいろ面倒を見て欲しい人もいます。

例えば、仕事がとても忙しくて、家の事はとてもやっているいられない。

また、奥さんは家で家事をやっていて欲しい人。

こういう人は、帰ってきたら、黙っていてもお茶がを出してほしいですとか、お風呂やお布団などの準備をしてほしい食事を作って欲しいと思っているわけですね。

雨ではなぜ、相手に尽くすことでトラブルが起きてしまうのかということについて考えてみたいと思います。

あなたが、お付き合いをしている相手は、本当にお世話をしてもらうことが、好きなのかということについてですね。

多くの場合、1人で、全部やってしまいたいような形なのに、こちらが一方的に、これをしたほうがいいからとやってしまうことがトラブルの原因になっています。

もちろん、はじめのうちは、ありがとうと言うかもしれません。

でも、そのうち1人でできるからとか、1人の時間が欲しいんだなどと言われることが出てきます。

問題はこの時です。

うまくいく人は、そうなんだと彼に1人の時間を作ってくれてあげたり、相手の意見を尊重します。

ところが、うまくいかない人は、これは、尽くすことがトラブルのもとになる方ですね。

そういう形は、そんなことしなくても大丈夫様ですとか、私のことが嫌いになったのですとか。

つまり、相手の意見を、きちんと受け止めず、私のことが嫌いになったのかですとか、勝手に決めつけ始めるわけですね。

これは、恋愛に限らず、人間関係でトラブルを起こしやすい人によくある事です。

彼は、あなたの恋人かもしれませんが、あなたでは無いですし、あなたの持ちものでもないのです。

ですから彼がしたいと言うことを、あなたが大丈夫と決めることも、おかしなことです。

そして、ただ1人の時間が欲しいと言っているのであって、別れるとかそんなことも言ってないのに、勝手な妄想をしているのもおかしいです。

ですので、尽くすと言う行為自体が問題なのではなく、あなたが、自分の思い通りにさせようとすることが問題なのです。

つまり相手を自分の思い通りにコントロールしようとしていることが問題なのです。

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 恋愛はご褒美♪

  • 年下カレとの関係を仲良く続ける方法

  • 量子力学的観点からみた、セッション効果のある人・ない人

  • パートナーとの価値観の違いはあったほうがいいのか?よくないのか?どっちなのと言う話

  • セラピストとして、収入を維持するための、簡単な方法。

  • 膵臓が気になったときの9つのチェックポイント