1. TOP
  2. あ)運気をあげる健康法
  3. 難病が治ると言う考え方自体が問題である。

難病が治ると言う考え方自体が問題である。

 2021/02/19 あ)運気をあげる健康法   262 Views

風水師の但馬壇です。今日は難病に関しての、今日はお話です。

以前にもうちの占い開運講座を使って病気が治りますかって言う質問の答えをかきました。

似たような内容にはなってしまうのですが、私の難病は見せれば治りますか

と言う質問をたまに頂きます。

お医者様でも治ると断言することはまずありません

正直なところ、やらないと何とも言えませんよと言う話になります。

医者だって風邪が治ると断言はしませんし。

言われた改善案を実行できているかどうか

それにね、実際にセッション始まってね。

やっていただくことをお伝えします。

以外とやらない人が多いです。

恋愛相談でいらっしゃる方は全員あっさりやるような事でもね。

病気でのご相談にいらっしゃる方はなぜかできない。

健康面について良く話をされる、こんなあるある話

「医者から油ものを控えるようにいわれたけど、つい食べちゃって」

「肝臓が悪くなっていてお酒やめろって言われたけど、やめられない」

「そうそう、言われたってできないよね~」

なんて話。

難病をお持ちの方やご家族で多い反応

もっとエスカレートする「なぜそんなことをしなければならないのですか?そんな事が必要なのですか?」と、くってかかったりしてくる人がいます。

こういう方は、たいてい普通のお医者様や大学教授などにも食ってかかります。

以前大学病院で診療を受けていた時に、診察室の前でまっていたら、診察室の中から大きな声で先生を罵倒している声が聞こえてきました。

中から聴こえてきたのですが、待たされたからという事で怒ってまして。そこからまた10分くらい避難しつづけている声がしたので、余計に診察遅くなるよね、あらまぁなんて思ってまして。

診察室はいって開口一番で「先生大丈夫ですか?」と思わず言ってしまった事があります。

で、少し考えていただきたいのです。

きちんと話を聞ける人と。

相手の非を責めたてて、自分が楽になり想い通りにしようとする人。

どちらが、改善しやすい方法を提案できるでしょう。

病気というのは一度体の中にある問題を出す必要があるので、出来るまで痛みや見た目の問題を抱える事があります。

そんな内容を、相手を責め続けるような人に伝えるかどうか?

言ったら文句言われるから、保険診療内の診察にしようとかなりますよね?

この場合、薬の副作用の可能性がある場合、悪化するだけです。

こういう新しいセラピーやカウンセリング・グループセラピーなどって、大学病院の実験診療みたいなものもあり、一般募集がない場合もあります。

それに、問題児でグループワーク難しいねって判断されたら、聞いても受け入れてもらえるかわからないですよね?

当然、改善率は下がります。

これが、大学病院で治らない病気の通院を2年以上続けていた私の結論です。

まずは相手の話を聞いたうえで、自分でも調べて実行する事。

パートナーシップにも置き換えましょう

男性は女性と比較して、全体的に言葉が拙い場合が多いです。

ご相談を受けていて、罵倒し続けられ追い詰められ、暴力で反論する事も多いです。

今のうちで行っている方法

現在は、エネルギー系以外については、国内外のお医者様なども採用しているプログラムを採用しています。

そして、結果がでるからお伝えしているのですが、病気が治るというよりも健康的な体質になりますよと言う感じ。

上記のようなことがありましたので、納得して実行できる方のみにしていますが、それでも、ご本人はメモをしっかりしてやっているつもりでも、やる事が抜けていたりします。

これって、ホメっているんだよねーって話なのですが、詳しくはメルマガなどでご確認下さい。

恋愛相談でも、なかなか彼との関係が改善しない方も同じことが言えます。

つまり自分で改善しようと思っていないから、情報を取り入れる事をしていないのかな?

あれ?マニピュレーターかな?

また、実際にやってもらわないとわからないですって言った途端に、あーやっぱり無理なんだーみたいに、やっぱりできないダメ治療家扱いもしくは、サギ治療家扱いの反応をする方もいます。

また出来ないことや相手の欠点をついてきて、挫折感や罪悪感を味わえせようとする人もいます。

ていうか、うちYOUTUBEで無料で試せるのに試しもせず他人を落とすような事をするのか?

ブログを見れば、講座の練習をどうな見ながらやるだけで症状改善したり、下半身不随の方が歩いたという報告もあるのに。

あまり、こういう事をいうのはどうかと思いますが、そういう相手を貶めようとするって、はっきり言って異常ですよね。

調べもせず、試しもせずに効かないと決めつけている時点で、自分が治りたくないと言っているようなものです。

うちのんかよりも、こちらの真弓貞夫先生のご本などを見ると唖然とされる内容が多いはず。

それに比べればうちの内容は楽勝です。

そして、お相手に関しては厳しいようですが、私的にはツッコミどころ満載になる事が殆どです。

で、それを指摘しても、たいてい納得されない・つまりやらない。

こちらからすると、当然病気になりますよというような、状態の生活をされている、という事なんです。

生まれながらの方に関しては、障害であり後天的な病気ではありません。

実際に私の体の弱さについては生まれつきであり、これどうやって改善というか、この状態でそこそこ普通に生活している状態は、むしろ異常なようです。

ただ、普通の健常者と言われる方と同じ生活をしてたら、おそらく薬漬けで障害年金なんかでくらしていたかもしれません。ていうか。

生きていたかどうかって感じですよね。

いますぐできる事

とりあえず言える事としては、添加物の入った食べ物をやめましょう。

無農薬の野菜を食べましょう。

お肉も添加物の入っていない放牧牛や放牧豚などを食べましょう。

入手困難な場合は、一時的に改善するまで野菜のみにするのもありです。

カラーリング剤や脱色剤などもやめましょう。

試せる方は湯しゃんや化粧品などもオーガニック。

ネイルなども当然なしです。

その状態で最低4~5年過ごして様子を見てください。

水もミネラルウォーターがお勧めですよ。

健康器具で治ったという方について

よく健康器具とか健康食品などで難病が治ったなんて話があります。購入し始めると、今お話しような内容とほぼ同じことを周囲から言われます。

つまり、その健康食品や健康器具だけで元気になっていると言うよりも。それにまつわる他の生活習慣を正すと言うことで改善していくのでは無いかと思います。

色々なものがあるので、なんとも言えないのです。

うちは、ヒーリングなども行ってます。ですので、外でも解決しなかった問題が解決すると言うことが起きてきます。

例えば、運が拓くをオイル購入した方はお分かりだと思いますが、私から、それに付随する食生活に関する情報ってほとんどないですよね。

私めんどくさがりなので、ブログに書いています読んでください。

で、それとは別でオイル売ってます。単体ですぐ変化がわかるので。

あと霊障などもそうですね。

セッションして出てきたものは、参考としてご紹介しますけどね、それ以外はむやみに怖がらせてもどうかと思うので書いていませんね。

体質改善プログラムについて

体質改善のプログラムについては、細胞レベルで体を入れ替えます。つまり丸ごと入れ替えますので、ただ生活習慣からの問題を見直すのとは少し違います。

うちでは生活習慣や思考の習慣を修正する、と言う事をしています。

ですから、病気を治してる訳ではありませんし、それまで、当事者の方がどれだけの期間どんな生活をしていたのか?

どんな環境で暮らしているのかなども関係します。

難病は治療家が治すものではありません

そんな訳で、私は難病を直している訳ではありませんし、すごい霊能力とかで、セッションを一回受けたら、必ず治るわけでは無いことをご理解ください。

YOUTUBEのソウルメイトヒーリング会員のほうでは、なぜ体がそのようになっているかなども、霊的な面からご説明していますが。

あくまで病気になりやすい生活習慣、そして生活が困難になりやすい思考習慣の見直しと修正をしているだけになります。

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 夜断食と自然栽培野菜に思うこと

  • 糖尿病:遺伝といわれた症状。血糖値がどうして落ち着いたかのお話

  • 同じ製品を違う所から買ったらどうなったの?という但馬の実体験に基づく話です。

  • 外出自粛でうつうつとなりやすい気分を安定させる方法

  • あなたの悩みの根源は、ここです。

  • 【お子様向け】ウン〇体操