1. TOP
  2. いろいろ
  3. マイ開運フード

マイ開運フード

 2022/09/04 いろいろ   630 Views

マイ開運フード

風水師の但馬壇です。

幼少期に気持ち悪くならなくて、唯一おいしいと思えたのがケンタッキーでした

当時は家のご飯も結構な頻度で気持ち悪くなり食べられませんでした。

我が家は父が生活費を入れてなかった事もあり、ケンタ買って貰えるのは年に一度くらい。

父は中学の頃から仕事して稼いでいた、事業家気質の人なんですが、生涯雇用生活を選んでいたよう。

おそらく、人生最大のミスは起業しなかったことじゃないかな?

というのはさておき。

少し自由なお金が出来ると、狂ったように食べていたのがケンタッキーです

起業して何が嬉しかったって、好きなものや身体に負担ない食事を迷わず選べるようになったこと。

ケンタッキーはここ数年、絶っていたので、解禁したら毎日食べてしまいます。

マイ開運フードです

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 量子力学的観点からみた「鏡の法則

  • ある経営者についてのご相談

  • プロ占い師になるために、大切な6つの項目

  • 学校の先生が良くないと思った時に、どうすればよいのでしょうか?

  • 数ヶ月の肩の痛み〜ゴリゴリ・身体のだるさ等(施術風景)

  • 体調がよくない方が、まず初めに行うとよいことがあります。