1. TOP
  2. 未分類
  3. 今月は、自己犠牲をしやすい月です。

今月は、自己犠牲をしやすい月です。

未分類   918 Views

今月は、自己犠牲をしやすい月です。

風水師の但馬檀です。

今月は、自己犠牲をしやすい月です。

こんなにしてもらって良いのでしょうか?

そういえば但馬も、生徒さんや占い師さんから、こんなメッセージをいただいています。

但馬様

こんにちは。遅くなりました。

ありがとうございます。着物一応は着れます。

色々ありがとうございますm(__)m

こんなにしていただいていいのでしょうか?

—–

と、継続セッションの予約メールが来ていたのですが、3ヵ月プログラムの3回目ってことでいいのでしょうか?

檀さんには、たくさんして頂いてることが多い気がししてまして。

まだセッションして貰っても良いのでしょうか??

—–

上の方には、特に凄い事ではなくて、着なくなった鑑定などにつかっていた服を、差し上げますよってだけですけどね。

まぁ普段はしないのですが、自分がうまくいく・行き始めたときに買った服です。

丁度処分しようと思っていたので差し上げようという話です。

3ヵ月プログラムのほうは、引っ越しにあたり、家を10~20件くらい見たり、図面を見たりするので、それでかもしれません。

ついてくるほうもすごいと思いますが、占い師講座にプラスして上記の鑑定や、プライベートなお話の設定なども行います。

また、実力のある方は、お披露目オフ会なども開催。

そして毎日の集中ヒーリング。

どんだけーって感じです。

プラスで、ワードプレスや独自ドメインサービスなどもやります。

お金じゃないですが、この金額でそこまでやってくれるところはないと思います。

あと、今月は、運を拓くセミナーで体調不良のご連絡をいただいた方に、特典の秘密兵器を先送りしたりしました。

病気によっては1日違うだけで全然違いますから、可能性にかけて、早く使ってほしかったからです。

もうね、こういう時は、自分がやらない時が済まないんです。

今月、尽くすことをしてよい人とそうでない方の見分けかた。

ところで、他人に尽くしすぎてしまうと、クレクレちゃんがやってきてしまったりします。

そうすると、自分のものをごっそり持っていかれてしまう事や、疲労やストレスで体調不良を起こす方などもいます。

こういう方は、尽くしたい時期でもやってはいけません。

甘えん坊さんとは距離を置きましょう。

但馬も、自分がやりたいが基本なので、甘やかすことは一切していません。

ようするに、相手に流されることなく動ける時でもあるので、やっています。

四柱推命でいう、「刑」にあたるとき

どういうことかといえば、今は「酉」年の「酉」月であり、「自刑」と呼ばれる時なのです。

酉が重なっているときは、自分を犠牲にしてまでも尽くしたくなってしまうのです。

酉が良いか悪いかで判断します。

この、「酉」が自分にとって良い影響を与える人は、尽くすことでよい流れをつかむことが出来ます。

近しい人との相性なども関係してきますが、刑の作用自体は変わりません。

これが今回は年月で回っていますので、全体的に尽くしたい時期に当たります。

逆にいえば、今月人に、ちょっとやりすぎる位無理をして尽くした時に、良い結果が出る人。

こういう人は、酉が重なるときにはよい流れを掴めると思ってよい訳です^^

占い師や、カウンセラーなど、人のためになる仕事にも向いています。

お仕事といえば、こちらもご参考くださいね。

 

関連記事

  • あの人を変えたいと思った時にやるべき、たった一つの事

  • 目的を達成している人とそうでない人の、圧倒的な違い

  • 男性向けのコンテンツで、売れなくなった時の定番回復策があります。

  • 鯖江のメガネを買いました。

  • 名刺をいただいた際、そのあとにどうするか、ご存じですか?

  • 共振という、心の仕組みについて