1. TOP
  2. 占い師の集客法
  3. 継続サービスについて考えてみる

継続サービスについて考えてみる

 2017/04/27 占い師の集客法   1,358 Views

継続サービスについて考えてみる

風水師の但馬檀です。

私は、いくつかの継続サービスを展開しています。

これは、ご継続いただくことで、色々な質問をまとめて受けることができるようにしようというもの。

もう一つ、継続して行う必要がある、メンテナンスなどが含まれています。

歯のメンテナンスは、継続サービスに出来そうです。

歯医者さんに歯石鳥に通うのってめんどくさくないですか?

通えるお医者様が限られているのもあり。私はとっても面倒です。

例えば、歯石とりとかは、現代の生活では、定期的にいく必要があるといわれています。

だったら、クレジット決済で、自動引き落としにしちゃえばよいのです。

そうすれば、必ず来るし、日程も忘れません。

ネイルとかもそう。

継続サービスなら、ストーンつけ放題とかにすればよいと思います。

プレミアムプランで、どんなパーツもつけ放題とかあっても面白いかも。

サロンにどうしても来れないときは、翌月にマッサージをいれたり、クリームやシャンプーリンスなど、代替品をプレゼントするのもよいと思います。

うちの継続サービスでは何をしているか

ちなみに、うちの相談系の継続サービスも、メンテナンス系です。

東北大震災の際に、お墓が流れてしまったり、崩れてしまい、その後の運勢の流れが変わってしまった方を何人も目にしました。

お墓があれていると、なかなか安定しないのです。

こういうときは、顔にでるお墓の場所があれています。

だいたい予想をつけてお尋ねすると、同じように答える訳です。

ただ、お墓をお手入れをしていないのと、被災された方の色は違います。

それで、お墓がなくてもなくなった魂を癒す方法はないものかと模索しているうちに、今のメンテナンス系の方式にたどり着きました。

100人が24時間体制で、ご供養し続けるような状態になります。

ですので、今まで起きなかったような引き寄せなどが起きてくるのです。

ちなみに私は、なくなった旦那様や親戚・お世話になった方などの分も祈りを上げています。

お世話になりましたし、祈るという意味では同じですから。

ニーズをとらえる

会員サービスや継続サービスをしていると、ただ引き延ばすだけの手段と考える方も多いですが、必要な方は続けなければなりません。

そういう方が増えたので、ニーズがある。

それだけの話だと思います。

自分がどうやったら成功するか・うまくいくかではなくて、お客様が本当に幸せになるには何をすることが良いのか。

どこまでやるか、という事も含め、考えていくと、どうすればよいのかわかる気がします。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ナカのオシゴトというのは、パートナーシップにおいて〇〇のようなもの

  • クオリティの高いものを提供している人たちの共通点。

  • 今までの5倍以上の数が売れたDVDのタイトルとは?

  • 不倫についての考え方。

  • ページ構成を作りました。

  • ワードプレスでリンク先が開かないことが多い時の対処方法