1. TOP
  2. 占い師になるための成功哲学
  3. 斎藤一人さんは、なぜミステリーショッパーをするのか?

斎藤一人さんは、なぜミステリーショッパーをするのか?

 2018/04/11 占い師になるための成功哲学   1,330 Views

斎藤一人さんは、なぜミステリーショッパーをするのか?

こんにちは、但馬檀です。

億万長者さんで有名な、斎藤一人さん。

先日出陣式があったようですが、2000人以上の人が集まって斎藤ひとりさんのお話を聞いたりします。

今日もひとりさんのお話をしましたが、全国にまるかんのお店があるのもわかるなぁと思っています。

龍穴パワースポットは使わない、まるかんのお店

ちなみに、彼は店舗はツボ数の少ない、立地の良くないところにしなさいよ、というようです。

そういう所で集客の方法や人間力を磨くことで、人は磨かれると。

確かに、龍穴パワースポットなどの力に頼っているお店というのは、多少問題があっても人が来てしまいます。

 

これ、行ってみると本当によくわかります。

ただし、気というのは動くもので、そこに人間力がないとねって事になるんです。

経営者さんは、ミステリーショッパーが好き。

彼は、よく地方のお店など、自分の事を全然知らなそうな場所へ行くようです。

そして、自分のことを全く知らないお店の人と、普通にお話をするのが好きだそうです。

実は、大手企業の社長さんで、休日には、ホームレスの格好で道端に座ったりする人がいるそうです。

但馬も昔、普通のサラリーマンしている頃に、偉いお金持ちの人と仲良くなった事があります。

あと主婦している時に、ネットで声かけてきた人が、世界的に有名なソフトの開発に携わっていたことを人づてで聞いたりとか。

で、この人たちって、普通に、その辺のクラブとか蕎麦屋とか。

人によってはネカフェとかにも生息しています。

斎藤ひとりさんもミステリーショッパー好きのようです。

私は斎藤ひとりさんのお弟子さんの本もよく読みます。

読んでいたら、斎藤ひとりさんも、やっぱり普通の、自分のことを知らなそうな、蕎麦屋とかラーメン屋へ行ったりするそうです。

で、なんでこの人たち、そんなことするんだろうなぁと思うんですけど。

最近は、なんとなくわかる気がします。

自分のことを何も知らない所で、どう評価されるか。

これって中身を見られる事です。

で、この方々から学ぶ事は結構ありまして、良かったなぁと思ってます。

さて、現在の私。

幸い、私の事前情報なしの場所では、結構喜ばれるし、楽しく過ごせてます。

良かったなーと思ってます。

肩書はもろ刃の剣。

肩書きって、上手に演出すれば虎の威みたいなものです。

そして、私のようなエネルギーを扱う人間ですと、何かを勝手にされるんじゃ無いかと思う人も多いです、笑。

そんな事をしても意味がないのにね。

ヒーリングなどの結果が出るのは、必ずご本人が選択できる余地があるというのが条件です。

まぁ、この世のすべては全て本人が選んでいる訳ですけどね。

ミステリーショッパーだったことがばれた後の、相手の態度にも注目!

で、何回か通っていると、ミステリーショッパーというのは素性がばれちゃったりしますよね。

そこから態度がコロッと変わるかたがいますが、ぶっちゃけ、もう遅い(笑)

では、どうするのが良いか?

一番簡単なのは、誰に対してもある程度の態度を一定に保つことです。

もちろん、とっても好きな人にはとっても好きってやる必要がありますけど。

最低でもご自身の中での普通のレベルを最低ラインに持ってくる。

これが間違いないと思いますよ。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 人との出会いには、必ず学びがある

  • ゾーンに入る感覚を覚えよう

  • 占い師に限らずですが、自分が幸せでなんぼですねん。

  • 何事もうまくいく人の思考をこちらで公開します。

  • 一流と三流の違いについて考えてみる

  • 量子力学的観点からみた「鏡の法則」