1. TOP
  2. あ)運気をあげる健康法
  3. 占い師というか、霊能者というか?をしていく上で、気をつけたいこと

占い師というか、霊能者というか?をしていく上で、気をつけたいこと

 2020/03/07 あ)運気をあげる健康法   2,648 Views

風水師の但馬檀です。

昨日は、地方のある治療院へ、設備見学に行きました。

とっても楽しかったのですが、これ来院してもらわないといけないので、外出できない組とか、引きこもり組とかの人には対応できない。

ちょっとうち向きではないかな?という感じです。

数値的には大変健康な体

私は、多くのカリスマ治療師さんたちから、つまらんと言われる体調です。見た目大変健康なのです。

瞬発力もある程度あるし踏ん張りもききます。先日はとあるカリスマ整体師さんのセミナーにお邪魔したら、そもそも論でパワーがあるそうで「一体何をやっているんですか?」と尋ねられました。

まさか仙人のところで受講中とはいえないので、適当にごまかしたのを覚えています。

ところで私の体は全く故障がないということではなく、どちらかといえば、生まれつき虚弱な体をしています。少しストレスかけるだけでへばったりするので、トレーニングなども大変慎重に行う必要があります。

以前筋トレしたときは翌日になると必ず熱がでてだるくなって動けなくなってしまいましたしね。今考えれば、血流回って毒素が出たのかもしれないとは思いますが、そのくらい基本は虚弱です。

色々研究されている、院に見学へ行ったわけ

で、こちらの院の先生、ほんとにたまたま話すきっかけがあってお知り合いになったのですが、常に難病改善の手段を探究されています。なにやら面白い治療器具がたくさんありそうです。

そもそも新しいパソコン見るとワクワクしちゃうので、治療器具とかわっくわく。自分は使わないけど。

そんな訳でワクワクしたので、はるばる見学に行くことにしました。

で、こちらでも体の良くない度合いを数値にして測ってもらえるんですが、私の場合、数値的には問題ない状態でした。

問題あるんだけどね、原因が他所にあるので出ないんです。

風水師?霊能者?として、気をつけたい事

この辺、つまり物理的な面で解決できない部分は、院の奥様がお詳しくて、後で少しですがお話をいただきました。まぁ自分でもわかっていたのですがおそらく天命に関わる部分です。

こちらについては、2020年から2021年にかけて方位とりを行ったりなんだで、問題解決してきていると思います。

というのも、原因不明の症状が一気に良くなってきています。

そもそも、子供の頃に武道をやろうとしたら、メンタル持たず。その後も体を動かそうとするたびに故障が続いたりするのです。生まれを見ても、使っちゃいけない部分で、出来ることといったらお散歩程度なのでしょう。

そんな訳で、こういう天命に関わる部分は、自分で掘り広げていくしか無いのです。

そんな訳で、すこし負荷をかけるだけで色々出てくる私の体については、健常者から難病対応を始めた人には理解できない内容のようです。

最後の砦と呼ばれ、心肺停止を何度も繰り返し、またガンをはじめ何人も難病患者と呼ばれる人たちを回復させてきた仙人でさえ予想できない事が起きている体です。

まー「よく生きてる」族ですね。治療家やセラピストさんなどに何回か言われました。

占術を学んでいるときも、仲良くなったのが古典の中国医療院をされている難病治療家さんでした。元医者だし市長だか町長だか覚えてないけど通っていたので、自由に出来たみたいです。そして、そこで古典医療で使う占術などを教えてもらったのです。そういうご縁ばかりで、まぁやれば普通にできますけど、セッション受けた方はわかる通り、カウンセリングというよりもセルフワークと潜在意識へのアプローチばっかりですよね。

そんなこんなで、健常者はもちろんの事、多くの治療家にはほぼ理解いただけない部分もあります。

天命と調整中?

今は天命と調整中、というか、今世では、体は鍛えてはいけないんだろうなという感じです。この理由もだいたいわかってきましたこの頃。

お散歩が好きなんですが、このときは膝が微妙に故障したり息が苦しくなったりして、なかなかできない。無理すると悪化します。(2021年3月現在は改善しています。)

過去世のカルマ、信じようと信じまいと起きてくること

以前、過去世では今とは逆の事をしていることが多く、その時の罪を償うために世に出てきている、だからあなたは恐らく多くの人を殺してきたのではないか?と。カルマなどを見る治療家さんから言われたことがあります。

普通こんなこと言われたら怒るのかもしれませんが、実はものすごく腑に落ちる部分があります。

血を見るのは大嫌いで、そんな映画は好きではないくせに、見てもなんとも思わない自分がいます。

先日も地獄の黙示録視て、内容的にかなりグロいし人によってはトラウマレベルなんじゃないでしょうか?ただ私は、意外と平気で「ああいう時は感情乱しちゃいけない」なんて思うわけ。

さらに武術系の映画とかは好き。カンフー映画で型が決まっているとウキウキするしで、過去世ではやっていたんじゃないかなーと思うのです。

2021年に入って気付いたのですが、武道でも格闘でもなく、リアルな戦闘が好きなようです。ですので、たたきあげの戦闘者とか好きなんですね。

おそらく鍛えはじめると危険なんでしょうね、性格的にも。先日腑に落ちましたが、考えてみたら子供の頃から身体能力は決して悪くはなかったのですが、同じ現象は起きている事に気づきました。

そんな訳で、気づきの多いワクワクの治療院見学。実は美容技術にもつながりますので活かせるといいなと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 膵臓が気になったときの9つのチェックポイント

  • アドバイスされた時の考え方。

  • 植物好きだったことが今につながっていると思う事

  • 「どういう訳か彼の事ばかり考えてしまう」という方。

  • 遠隔での、首の痛みとり実験をしました。

  • 1ヶ月間、粉物ばかりを食べ続けた結果がこちら。