1. TOP
  2. こ)おすすめ書籍
  3. お金についての考え方がよくわかる本

お金についての考え方がよくわかる本

 2017/03/10 こ)おすすめ書籍 未分類   1,108 Views

● お金についての考え方がよくわかる本

こんにちは、但馬檀です。

高須克弥さんの「行ったり来たり、僕の札束」という本があります。

仕事やお金についての考え方がよくわかる本です。

この中で、借金を頼まれた時にどうすれば良いのか?という話があります。

高須院長のところには、毎日のように借金の申し込みが来るそうです。

友人からも来るそうですが、一度も貸したことはないそうです。

理由は、貸すと返済できなかったり、期限が守れなかった時などに、人間関係にヒビが入るからだそう。

私も、凄ーく同感なので、少額でも貸さないようにしています。

また、まとまったお金を一人から借りようとするから無理があるので、10人の人に、10分の一ずつかりるように話すそうです。

そうすれば、たいていなんとかなるからと。

フリーで活動する際に、大きく当てようとする人は成功しないと言いますが、似ていますよね。

行ったり来たり 僕の札束: 日本一有名な整形外科医が初めて語る医者とカネ/小学館
¥価格不明
Amazon.co.jp

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 勧められた映画を見て思った事。

  • なんでガンや難病が治る食品はネットワークビジネスばかりなのか?という話

  • 恒常性維持機能の、不思議。それは運気上がってるだろう、という話。

  • あなたのコンサルの、顧客は誰かを考える

  • 2018年4月の運を拓く記事アクセスランキング(3)

  • 花粉症対策についての、但馬的な新説