1. TOP
  2. 美容・ファッション
  3. 成功哲学を学ぶために某ファッション系インフルエンサーの裏垢投稿で炎上した件を取り上げてみます

成功哲学を学ぶために某ファッション系インフルエンサーの裏垢投稿で炎上した件を取り上げてみます

成功哲学を学ぶために某ファッション系インフルエンサーの裏垢投稿で炎上した件を取り上げてみます

風水師の但馬壇です。

少し昔の話ですが、某ファッション系インフルエンサーが、裏垢で書いている事についてフォロワーから非難&炎上という事件がありました。

そのことについて、成功哲学な観点からみると、うなずける部分があったので書いてみたいと思います。

名前はしっていたが、詳しく知っている方ではありませんでした。

もともと、ファストファッション系の人で、主婦層から大変人気のあった方。 大手企業とのコラボ服などがバカ売れだったそうです。

私は、直接その方を知っている訳ではありませんでした。

ただ、当時の相互フォローをしていた方たちのお話を伺っていると、似たような方は他にもいたのですが、この方については、一切ハイブランドを合わせるという事はしていなかったそうなんなのに、裏でハイブラ満載アカウントを展開していたとか。

で、この方のアプローチの仕方で不思議なことがあったので、ちょっと書いてみます。 

オシャレな人とそうでない人の違いーmumuさんー

例えば、似たようなインフルエンサーさんで、mumuさんという方がいます。 

この方も人気がある方なのですが、普通にしまむらやGUの服に×バレンシアガのカバン併せたりしてたんですね。

まぁ、インフルエンサーではなくても私も普通にヴィトンとかエルメスとか併せてます。 

炎上された方とのオシャレ感覚の違い

ところが、この炎上された方はどうも一切いれてなかったようなんですね。

でまぁ、裏垢というのが、ファッショニスタ界隈では男女ともに人気の高い国内ハイブランド尽くし。

更に、そちらのアカウントで、ファストファッション嬢達を軽視する発言があったんだとか。

私もこのハイブラアカウントは何度か見かけてました。

実は本当にオシャレ好きなの?と疑問に思った理由

ただね、ファッション系の方にはみえなかったんですね、実は。

本当のファッション好きな人は、一つのブランドで固める事はほぼないですし、サンプル品なども併せてきていたり。

なんていうか、見ていると、なんとなくわかるんです、楽しんでるかどうかとか。

ファッションを楽しんでいるように見えませんでした

この人本当にセンスあるかどうか?

自身の色って必ず出ますけど、なんか画像がね、雑誌のコーディネートみたいな、着せられた感がありましてね。

 

本当に服が好きなのかな?と。

全身を一つのハイブランドで固めている方に多い特徴

あーんなに、全身を一つのハイブランドってのは、どちらかと言えば、ファッションを知らない人がお店に飛び込んで全身揃えてもらったとか。

お金の使い方をしらなくて高い服を買いあさって楽しんでいる起業家さんとかじゃないかなぁと。

本当にオシャレと思える人例

お洒落な人は、価格ではなく、着こなしで楽しみます。

 例えばシトウレイさんとか

https://youtu.be/84TUB2Yokv4

柳橋唯さんとか

https://www.youtube.com/watch?v=ZDq6eQE0t9c

ええと、決してキャラクターで選んでいる訳ではありません、笑笑。

ただ、見ているだけで好きなんだろうなって思いますよね。

可愛い服着てテンションめっちゃ上がってるやん^^

ブランドではなく、質や見たときにテンション上がるかがポイント

で、こちらでも紹介されていますが、ユニクロ×ルメールとか、UNIQLO+Jとかが、おしゃれな人たちにハネるんです。

コスパ良すぎだもの!

可愛いもの!!

わだくちもね、最近GUコラボはまってますが、やっぱりユニクロUとか好きですし。

よくわからないけど魅かれるからチャレンジ

あとは、なんかよくわからないけど面白い、服?パーツ?みたいなものにもチャレンジしますね。

着こなしてやんよ的なね、笑笑

ハイブランドがいけない訳ではないが、万人向けオシャレとも限らない

ただ、ハイブランド=オシャレ的思考は、オシャレ始めると、誰しも一度は通ると思うのです。

うちは、親が服作る人だったので、そこまでではないですが、好きなブランドの1つや2つあります。

で、おしゃれを始めると、必ず一度ははまるんじゃないかと思うのが、このハイブラマウント合戦。

ハイブラじゃなきゃ、お洒落じゃないんじゃね?的な錯覚に陥る訳です。

そんな訳ないんですけどね、なんか思っちゃう時期ってあるのです。

ファッション好きな人は見切り品をいかにオシャレに着れるかどうかに命を懸けてみる

うちアパレル一家ですし、取引先の人達も皆さんオシャレ好きだったけど、500円とかの見切り品のジャケットとか普通に来てまして。

何まん?の、ベルサーチジーンズとか、何十万するようなリーバイスvintageのどえらい奴とかと併せてるんです、そういう見切り品とかをね。

これが、ほんにオシャレな人たち。

インフルエンサーさんですと、価格帯が高いユーザーを獲得したくて、ハイブランドに手を出す人も居そうですが、そんな事をしても楽しくないからすぐ伝わっちゃいます。

楽しいオーラが出てナンボのもんです。

モテたくて始めたオシャレでかえって痛い思いをすることもあります

で、メンズ軍団ですと、初めは奥さんや彼女のために格好良くなりたくて始めたオシャレなんて事もあります。

で、褒められて嬉しくなったのは良いのですが、気づけば服仲間とハイブラ合戦で沢山布を巻けばよい的な、理解不能なレベルになっている方も。

一般家庭の方で家計を圧迫しているよねっなんていう姿を目にもしています。

まぁ女性側からしたら、女にはまるより良いわという事になりますけど、着てるものに関しては理解不能だと思います。

 

個人的には、日本を代表する、ギャルソンもヨージも好きですし、近年はやり?なアルチザン系のリック・オーエンスもキャロルクリスチャンポエルも好きなんですけどねっ♪

https://youtu.be/jhvCLa7S9Qs

 

ポエルのこういう狂ったセンスはホンニ好きだけど、金槌でたたく靴はやっぱり痛そうだしモテないと思いますw

女子のメンズファッションについての本音

で、女子からしたら、男子は普体に体に合ったサイズの白T&黒スキニー黒ジャケットくらいで充分なんです。

お金に余裕がある方なら、オーダー服なんかもお勧めです。

オーダー服のメリット

フルオーダーのメリットは、体全体に服の重さがかかるため、疲れにくいです。

布地もちゃんとしたところなら、うまく伸縮するような作りにしてくれますから、より疲れにくくなります。

緩い服などは、意外と体温を奪ってしまったり。重かったりすることがあります。

あと、あまりにオシャレなものは、形を崩さないように気を遣ったりしますね。

まぁ、それが好きな方は全然良いと思います、私もキッツい服もハイヒールもやったしw

キッツイ服で体痛くなったり靴擦れも毎日のようにしましたしwww

オシャレをしたい女子は腰痛の元になるとわかっていても何万もするハイヒールを履くし、冷えは万病のもとと言われてもミニスカを履きます。

で、服は買うけど整体や病院いかなかったりもしましてね。

あああ、話がそれてきました。

要するに炎上女子インフルエンサーさんは、本当は楽しくなかったんじゃないかなと。

全身ハイブラ着ている人って、どちらかといえば、社会的地位にあわせて着ている人が多いんじゃないかと思うのです。

お金持ちなのに服がユニクロってどうなの?とか。

本当はお金ないんじゃないのとかいう感じで、言われたりするからですよね。

ただ、そういう全身ハイブラな人は、自分で服を選ばなくて、スタイリストに頼みますよね。

頼んでしまえば、あれこれ悩む必要がありません。

私は好きなんで迷ったら買っちゃう選択をしますし、だからこそ何十万クラスの迷って買いたくなるけど、それならテストでスピグッズ買うわ的なものは見ません。

リサーチで買うことはあるかもしれませんけど、あくまでリサーチですね。

お高いものを買える方は、10分迷うだけで何百万の損出が出る事もあります。

その迷う時間他の仕事をすれば、沢山の方が潤いサクサク業務が進むから、そういう面倒のない選択にしてるだけ。

ですので、SNSでの情報収集もしません。

https://youtu.be/-I2xiE8exec

こういう人もいるけど、この人はそもそも服やですしね。

で、朝から夜中の二時過ぎまでの激務な状態でSNSは見てないと思います。

海外まで布地を発注したりしているような方ですし、ブランドさんの方から直で招待されて、ヨーロッパまでパリコレとか見に行っているのではないでしょうか?

更に!他人の悪口とかをいうアカウントはフォローしないと思うんですよね、そういう方たち。

要するに、その辺のずれから、炎上してしまったのかなと思います。

私的には、服って自分が楽しく着れればよいんじゃないかな?ご機嫌で居られるものが良いかなと思います。

今は環境問題などもありますから、1割売れれば減価償却できてしまうハイブランドの服って結構やり玉にあげられやすいし、バーバリーの大量焼却処分が避難ごうごうとなり、結果バーバリーは今後一切処分をしない方針にしたり。

様々なブランドでエコ素材を取り入れるようになったり。

それ以外にも、大手アパレルの一方的な生産向上へのキャンセルなど、要するにアパレル業界って、生産数が増えてしまっている事から色々とひずみがでているのかもしれません。

だいぶ修正しようという動きは出ていると思いますが、ある程度必要とはいえ、飽和状態なものだけに、良くない噂などは、もろにダメージを受けやすいのかもしれませんよね。

GUとかユニクロの工場についても色々問題は言われていますし、この間のセルフレジ問題とかもありましたし、言い出すときりはないのですが、もっと素直に自分を出していれば違ったのかもしれませんよね。

健康的な服については、また別項目で書いていきたいと思います。

こちらの記事も参考までにどうぞ

無限に再生を繰り返すことができるリサイクルナイロンが開発されています

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則-但馬壇公式サイト-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 植物好きだったことが今につながっていると思う事

  • パワースポット茶とサプリメントで、不倫・復縁恋愛を解消する方法。

  • 3秒で免疫力をアップする方法

  • プロと素人の違いとはなんぞや

  • イライラする時の、こんな原因

  • 咳と肩の痛みのセッションでした。