1. TOP
  2. え)龍穴パワースポット
  3. すぐ豊かになる、土地の形を教えます。

すぐ豊かになる、土地の形を教えます。

すぐ豊かになる、土地の形を教えます。

風水師の但馬檀です。

先日は、突然左頬にニキビができていました。

顔相の世界では、この位置は妬みや逆恨みを買いやすい時にでるそう。

かなり大きく出ています。

さて今日は、これを読んだら、そりゃ風水師はやっかむだろうなぁという内容を書いてみたいと思います。

先日、こんな図をみて和んでました。

これは龍穴図です。

龍穴とは、広範囲のパワースポットみたいなものです。

「富貴不久」というのは、すぐ豊かになりますよ、という意味です。

私だけなのかもしれませんが、吉相の格局は、見ているだけで、ほっこりと和やかな気分になります^^

あまりに和やかになるので、思わず、中国から古典図が載っている本を、数冊取り寄せてしまいました。

中国の古典には、色々なタイプの龍穴図集があります。

良いものも良くないものもあるのですが、見ていると何か語り掛けてくるような気持になるのは私だけでしょうか?

で、これは、たまたま時間があってみていたんですが、自宅の周辺がこんな風になっていることに気づきました。

今いる場所、もともとは、子供のために引っ越しをした場所です。

駅からは結構遠くて、歩くと結構かかります。

でも、ここにしたことで、フクロウ飼うだけのお金が浮いたし、風水の格局があてはまっています。

電波が全然建物に入ってこないんですが、イコール電磁派が少ないので、引っ越し始めてすぐの頃は、本当に楽になったことを覚えています。

もう慣れちゃいましたんで、最近はWifiの電波が気になると、寝るときには、わざわざ無線を止めたりしています^^

で、よくよく調べていくと、私と子供の生まれにもあった格局です。

最近気づいたのですが、近所のマンションには、その属性マークが描かれていました。

どんだけ~って感じの地域です。

そして、また最近になって、また龍穴図に当てはまる場所を発見しました。

同じ場所にたくさん龍穴があるのは見たことがありますが、多重に良い格局が重なっている場所はあまり見ないように思います。

面白いなーと思ったのは、良い気があつまる龍穴ポイントと思われる場所は、いずれも広場や公園。

そこで子供たちが集ったり、お祭りを行ったりします。

ここは、地形はそのままに、再開発したような場所です。

もしかしたら、一番はじめにこの土地を開発した人が、風水の知識があったのかもしれませんね。

子供の安全と健康を願って設計したと考えると、さらにほっこりした気持ちになります。

大成功する人というのは、周囲の人を大切にします。

必然的に、家族に良い風水のつくりにすることが多いように思います。

もちろん一家の主に良いエネルギーが送られることは必須条件ですが、主より家族のほうが家に長くいます。

家族が支えてくれているから今の成功があると、施主さんが、長くいる家族のためにと作ることができれば、そのようになります。

作り手の性情というのは、間取りに現れます。

チラシ広告の、家の間取りをチェックしてみたら「あーブラックなお仕事環境ですねぇ、お疲れ様です。」みたいに思ってしまう事があります。

ここは、末永く幸せに、暮らしていける作り。

ご本人も、家族想いの方じゃないのかな?と、思っていたのですが、昔からこの辺にいるかたにきくと、土地の再開発の際に、地域の自然を残してほしいと要望があり、住民の意見を考慮した開発をしているそう。

この辺は環境保護系の活動が結構多いのですが、土地や町を愛する人たちの気持ちが、このような場所を生み出したのかもしれません。

もちろん、こういった土地で、その恩恵をどれだけ受け取れるかについては、住む人がどれだけ受け取れるのか、つまり住人の器の大きさによって違います。

いずれにしてもありがたいつくりなんですが、最近の困りごととして、もう少し便の良いところに引っ越そうと思うのですが、これに匹敵する住まいって、なかなか探しても見つからない、という事なのです。

ちなみに、もう亡くなられたそうですが、住んでいた方はあるホテルチェーンのお偉いさんなどもいらっしゃったそうです。

定年後に、友達と色々なところへ旅行へ行かれたりと、有意義な生活をされていたそうです。

・・・と、ここで書いていて思い出したのですが、そのホテルチェーンって、私も行った、風水ホテルとして一部で認定されているホテルでした。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 量子力学的観点からみた、セッション効果のある人・ない人

  • 男性向けのコンテンツで、売れなくなった時の定番回復策があります。

  • あなたのメールアドレス、どうなっていますか?

  • 名刺をいただいた際、そのあとにどうするか、ご存じですか?

  • 不登校のお子さん、家でどうしていますか?

  • ワンツーステップで癒しを見つけ出す、簡単な方法