1. TOP
  2. 未分類
  3. 他部署の、仲良しだった嫌われ者の部長さんとのこと

他部署の、仲良しだった嫌われ者の部長さんとのこと

 2018/04/09 未分類   865 Views

他部署の、仲良しだった嫌われ者の部長さんとのこと

風水師の但馬檀です。

仕事上で、お仕事ができる人が、部下から嫌われてしまう事があります。

起業仲間でも、仕事ができる人の事について印象が良くなく受け取る人がいます。

こんなことがありました。

まだOLをやっていたころですが、たまたまエレベーターで他部署の部長さんと一緒になり、世間話をしていたら、ちょうど興味を持っていた事をされている。

というか、その会社でサークルがあるそうで、誘ってもらったのです。

とても面倒見の良い気さくな方で、他の部長さんや私の友達も一緒に始めることになり。

とても和気あいあいと過ごしていました。

ところである日の事。

その部長さんの部のOLさんも友達なので、話をしていたら、彼女は部長さんの事が大嫌いだそうで。

あんなに面倒見が良くて気さくな人、なんで嫌いかなーと思っていたのです。

そんなある日、お仕事の関係で少しだけ一緒に仕事をすることに。

でまぁ、仕事が早いので、結構一刀両断されちゃう訳ですね、この部長さん。

その子は、自分を否定されたと思ったのでしょう。大変だったようです。

その子に・・・というのは、私の上司はもっと要求が厳しかったですし。

今だからいえますが、女子が残業NGの業界で、私残業してましたし(笑)

こちらも言いたいことは言ってましたし。

そもそも先方の言ってることは的を得ています。

私個人を避難されてる訳でもないし。

イライラと感情的になる訳でも無い方なので、私的には特に問題なかったのです。

ですが、彼女は嫌だったみたいですね。

こんな感じで、人によって価値観が全然違う訳です。

特に仕事となると、責任の重さから人が変わったように厳しくなる人もいます。

私は、プライベートから入ったからか?そんなに嫌な思いはしなかったのですね。

あいや、仕事面でお手伝いをしても、そんなに嫌だと思ったことはないんですよね。

やはり人それぞれの価値観なのでしょうね、こういうのは。

常に良い面を見ることができれば、良い引き寄せが起こりますね。

世の中のシンプルな法則だなーと思います。

隣の畑は、相変わらず青い。

で、なんでこんなことを書いたかといえばですよ。

パートナーってすごく身近な存在ですね。

近すぎて、うっかりすると目の前でおならされたり、寝相がめっちゃ悪かったり。

とんでもないドジとか、お腹すいただけで機嫌悪くなったりとか。

浮気したり、されてみたりとかしますね。

でも、良い所もあったから好きになりましたよね。

という事です。

幸せにしたいと思っても、相手に要求ばかりしていてはね。

やっぱりおかしなことになりますよね。

不倫している方の相談にも乗ってますから、必ずしも不倫がいけないと、言えないことも多いんです。

わたしなどは、父親の不倫相手のおかげで生きてるようなもんです。

ですが、不倫全てがそういう訳でも無いのです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【脳科学】目標達成・問題解決の最小期間

  • 活動名は本名が良いのか?という問題について

  • お悩み相談:趣味で知り合った方とのトラブル

  • 手軽に巨木に出会える新宿御苑街外側歩道

  • 顔相:おでこのニキビが示していたもの

  • 人生に迷ったら、この神社のエネルギーを受けてください。必ず打開できるはずです。