1. TOP
  2. ご先祖様に関するお話
  3. ご先祖様の御供養サポートを行うようになって数ヶ月経った変化

ご先祖様の御供養サポートを行うようになって数ヶ月経った変化

ご先祖様の御供養サポートを行うようになって数ヶ月経った変化

風水師の但馬壇です。新しいご先祖供養サポートを行うようになって数ヶ月経ちました。これはどういうものかと言えば。

  • 災害でお墓が流れてしまったり崩れてしまいお墓参りができない。
  • お墓参りになかなか行けない。
  • 親族が多くて、すべての供養をしきれない。
  • 両親と祖父母以外のお墓の場所がわからない。

というような皆さん向けに始めたサービスです。というか、実際は江戸時代までさかのぼると、過去帳などに記載のない血族なんて山ほどいます。

下心なしで言っても、どんな方でも全員やった方が良いサービスだと思っています

今回のご先祖供養を始めた経緯

もとは自分の家の、親から聞いている先祖の話と墓碑に記載がある内容に相違があり、いるはずの人がいなかった事から始まっています。

ご相談者様でも、過去帳と実際の改葬時の骨壺の数が違っていたり、どうみても記載ないよね、でもこの人たちを癒さないと家系的に問題あるよね、というような事があったり。

風水の基本はお墓のエネルギーを整える事

風水の基本はお墓を整え良いエネルギーを子孫に伝える事でつまりご先祖供養が基本です。

しかしやっていくと、どう考えても、お墓だけでは解決しない問題が出てきています。

現代では環境破壊にも繋がってしまう墓地開発

災害があったり、墓地を広げる事は環境破壊にも繋がる事を考えますと、もう自分だけが良い土地を探し、化石資源である石でお墓をつくる。

しかも自分たちだけの家系のために、という事は業の積み重ねになるのではないかとも思えてくる今日この頃。もちろん個人の感想ですけどね。

お墓を作ってもお参りに来れない費用面の負担も多いetc…

実際問題として、最近は皆さんお金ができると海外で暮らす方が増えています。それで日本にお墓があるというのは、現実的ではないんですね。

被災した人はご自身の生活を整える事が精いっぱいでご先祖供養まで手が回らない方が多い

被災者の人は家財も流されている事もありお墓まで手が回りません。しかもこういう方々の方が、被災後から様々な人間関係での問題が起きている云々・・・という、諸々の問題を解決したかった、というところから始まっています。

実は他人事ではなかった

また、自分の家系についても、上にあるような感じでどうも相違があります。知っている範囲で違いがあるなら、それ以外にも相応あるはずなんです。

という事で、始める事となりました。

供養代行を始めてみてまず思った事

はじめて見てまず感じたのが、ご供養を始めると、新しいご相談者様の祈りを始めると、関係者の魂だろうと思われる影のようなものが、ものすごい勢いでやってきます。

要するに貞子

時にlike a 貞子よろしく、半身だけの姿で地をズズズズとはって移動してくるイメージがうつり込んだりします。結界はってるんで入ってこれないんですが、何度も入ろうとしてきたりしていました。まぁ脳裏によぎるだけですが。

地元の眷属のようなもの

あとは、この地域の眷属霊さんと思われるような、神徒さんみたいなのが走ってやって来るイメージが浮かんだりもしました。これは、この地域ちょっと特有なので、姿が現れたときに直感で「ああ眷属さんね」と感じただけです。ただ複数来たので、恐らく地域全体を巡回しているんじゃないでしょうか?

付け加えておくと、私は色々な土地に住んでおりますが、こんな感じで眷属さんがやってきたのは初めてです。

エネルギー面でもしっかり管理されている場所って珍しいと思います。いまは来なくなったのかみえなくなったのかは不明ですが、気にならなくなりました。

隠れていた事象が浮かび上がってきます。

それとともに、一緒にご供養代行していたお客様や自分に対しても、隠れていた事象などがポロポロと浮かび上がってきました。

例えば、お相手が浮気をしていた・ご家族が借金をしていた等です。

また、今まで見て見ぬふりをしていたような部分は、しっかりと受け止められるようになってきます。つまり目の前にあった曇りガラスがどんどんと外されたような感じです。

これは本当に凄いなと思うのですが、良い事も良くない事も浮かび上がってきます。

古い友人との縁が戻る方などもいらっしゃいます。

大人になってから、色々なことをとても現実激に受け止めるようになってきます、感情も含めて。ですので初めは色々戸惑いますし、落ち着くまでは色々人間関係の整理などが出てきます。

ただ、こんな経験を子供の頃から体験していたら、メンタル的に強くなりますよね。そして、結局は自分軸で生きていくことが一番幸せだし目的も達成できることがわかるので、すごくたくましく生き抜く力がつくなと思いました。

世に成功している人たちの家のお墓って立派なことが多いのですが、なるほど納得です。ご先祖供養おそるべし。

夜中にやって来る細かい影やらがいなくなりました。

以前は、夜中に人影やらなにやらあったりしたのですが、それがなくなりました。あとこちらに書いたソフレイも来なくなりましたね。周囲にいた色々と雑多な霊もいなくなってきました。

はじめは、あまりに色々と出てきたので部屋の中に霊道らしきものが出来ているかなと思っていたのですが、それすら気にならなくなってきました。というか無くなりましたね。

思考がクリアになりました

色々雑多な霊に惑わされなくなったせいか、思考がとてもクリアになりました。

また幼少期から抜けきれなかった思考の癖などにも気づいてきまして、これは本当に凄いなと思っています。

というか、これは自分ではなくて本当に家系的なご先祖様の強い想いが残っていたのではないか?と思える節があります。

今住んでいる土地についても、そういう部分があるように思える事があります。

人は霊的に縁がある場所にしか住むことが出来ないそうです。そして、そういう見えないものに対しての思考にも変化が起きて来ています。

感情を強く感じるようになりました

今までよりも色々な出来事に対して、確信に近い腑に落ちる感や、喜怒哀楽の感情も強くなっているように思います。私はもともと、怖がりで子供の頃は親の後ろに常に隠れているような性格です。それで人見知りの激しさなども強くなったせいか、先日病院にいって先生と話しているだけで、動悸がはげしくなってしまい。

あまりに脈が激しいからと検査を受ける羽目になったりもしています。ただまぁ予防の意味では検査は良いですし、動悸がしてもメンタル的には心臓の毛はモサモサしていますので、ドキドキしながら、先生とやりあいますが、笑笑。

セッション時や普段の生活の中で感じる怒り方に対する変化

セッション時や普段の生活の中で感じる怒り方に対する変化も出てきました。このところ、ご相談者様のお相手の態度を聞いていると、ものすごい怒りを感じたりしていたんです。それがエスカレートして、普段の生活の中でも、態度が尊大な方や女性蔑視的な態度をする男性に対しては、許せない気持ちが大きくなっている状態でした。ですので、個人的にお近づきになりたい等という異性に対しては、基本激カラなのですが、それが更にひどくなっていた様に思います。

以前から書いていますように、但馬は殆ど「うけない」と、言われるような人間です。たいてい寝ると流れてしまうので、つかないんですが、さすがにやっているセッション数が鬼のような数になってきているので溜まってしまっていたようです。

ちりも積もれば山となります。

そんなチリツモなネガティブ波動が、併せて行う己を禊ぐ行動のおかげで、かなり抜けてきました。

恐らくですが起業当初よりも綺麗になったんじゃないでしょうか?

自分を本当の意味で大切に扱えるようになってきました

エネルギー的に綺麗になるとともに、自分を大切に出来るようになってきました。言い方を変えれば、理不尽な扱いは無視できるようになった訳です。

良いように扱われてしまって不倫になっている人も多いです。

私の波動が整えば、皆様により良い結果をお届けできますから、そこ大事な事だなと。

念のため追記しておきますが、人生とは自分自身で運転するものです。ある程度魂の法則などで方向性は定めていますが、途中で変更する事も可能ですし、課題を追加しているような人もいると思いますよ。実際に、そういう変更や修正方法というのはあるのですが、あまり知られていないだけです。これは魂がのぞき込めるレベルが人によって違うので、しらない人も当然います。変な運命論に惑わされない事・今自分が出来ると思う事はどんどんとチャレンジする事がおススメです。

そんな訳で、今までがそうじゃないという事ではなく、これ本当に「ご先祖様の想いだな」と、腑に落ちるような事が起きていて、それがゆえに、今のスタイルというのはとても良い形であり、これからのご先祖供養の在り方としても良いのではないかと思っています。

ご先祖供養代行にのご案内はこちら

 

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お線香を切らしてしまった私に起きた出来事

  • ある事で子供の問題が一気に解決していった話

  • 霊障?ぶつけた覚えがないのに出来ている青あざの霊的な意味

  • 霊障?と、思った時。ついてる場所でおおよその見当がつきます。

  • 生きながら天国を体感するための方法を教えます

  • こんな所にまで生霊がこびり付いていたんじゃないか?という話