1. TOP
  2. い)ちゃんとした恋愛をするための方法
  3. 不倫相手に離婚して欲しいがしてもらえない

不倫相手に離婚して欲しいがしてもらえない

風水師の但馬檀です今日は不倫相手に離婚してほしいけれどもしてもらえないと言うことに関してのご相談でございます

これ実際に会ったご相談をもとにお話をしています。

https://youtu.be/H4oiCjXCbbo

ご相談者の方と言うのは50歳位の方とお付き合いをなさっていて50歳くらい。ご自身は30歳くらい。

でまあ相手の方にね離婚してほしいそうなんですけれどもお相手は離婚はしないと。

で何とかならないもんでしょうかっていうことですね

であの私の考えとしては、やめなさいって言って止めれるものでもないと思いますし、他の人に無理にいったってね後々絶対行引きずるんです。

自分の納得いかない行動しても後悔するし、下手したら人のせいにして逆恨みをしたりと、自分の人生を何年も台無しにしてしまいます。

ですので、ご自身が納得いく行動を納得するまでしてみたらどうですか?というのが答えになります。

もちろんプロのセラピストのもとで潜在意識のアプローチとかそういうエネルギー調整とかいろいろやったり、ワークをしたりすれば話は別です

考え方が変わっていきますので意識しなくて良いでも彼とうまくいくの方向や選択がしやすくなります。

ただこの方は、自分は何にも変わりたくないと言います。

いわゆるありのままでいたいとか言うわけなんですけれど、このありのままと言うのは曲者で、単なる行動習慣の刷り込みであるわけなんですね。

ですので、ありのままなんて実際はなくて、単なる今まで生きてきた行動習慣を惰性で行なっていると言って良いでしょう。

そして離婚はして欲しいが結婚はしないと言います。

これは、言い方を変えますと、あいての家庭を壊すけど、彼の家庭への責任は取らないと。

もっと極端な言い方をすれば、気持ちが覚めたら別れると言っている訳です、50過ぎて、老後のことを考え始めた相手に。

結婚とは決意ですから、何があっても別れることはないと入籍するわけですよね。約束みたいなものなんですが、それをしないそうです。

ちなみに、おあいての奥さんは絶対に別れないと言っているそう。おそらく浮気している事は感づいています。

こういうときに、浮気ばれてると言っても絶対にバレないという方が多いです。

しかし、結婚した人・した事がある人と話していると、ほぼ全員がすぐわかると、言います。職場で他人の噂話を聞くのに自分はバレてないと言う方も多いです。

ただ、結婚した事があると、わかるんですよだいたい。

だいたい、一緒に歩いていて、好みの女性がいたら目をキラキラしてよそ見していたら、そりゃーバレるでしょう。

スマホを急に持ち歩くようになったりとか、SNSでコメント入れまくっていたのが急に無くなったり、無防備も良いところなんです。

話を戻しましょう

つまり、この方は恋愛をしたいだけなので、彼の方もそれ以上踏み込まない、という事なんです。

もちろんご自身で意識していない、潜在的な不安などから来るものですので、ご自覚はありません。

しかし。一度そんなこともあるかもしれないと、自分の中で受け入れてみること。

ここから始めてみると何かが変わってきます。

関連記事

  • マーガレットの花言葉

  • 集客名刺を作ったのは良いけど、誰に配れば良いの?

  • 運気が上がるこんな行動つまり運気を下げないと言う事についてその1

  • お悩み相談:自分の容姿に自信がないんです。

  • ナンパ三昧

  • 簡単で最高の徳積み方法教えます。