1. TOP
  2. 未分類
  3. 活動名は本名が良いのか?という問題について

活動名は本名が良いのか?という問題について

 2017/03/01 未分類 選ばれる占い師になる無料メール講座   1,016 Views

●  活動名は、本名が良いのか?という問題について。


こんにちは、但馬檀です。

一時期流行った話題のように思うので再掲。

フリーで活動するときの表示名についてです。

占い師さんだと、「アキラ」とか、「龍☆」とか、結構多いです。

但馬は、独身女性さんにはニックネームをお勧めしています。

で、今日書くのはどちらが良いかという話ではありません。

問題にしたいのは、起業している・したい人達の集まりの時に「本名なんですか?」と、聞いて来る方。

昨今では結婚したけど旧姓でお仕事をしている人も多くなりました。

男性で奥様の名前を継いでいる方もいます。

例えば、あなたが会社勤めをしていて、新しく派遣社員がきたとします。

開口1番に「本名ですか」なんて、聞きますか?

また取引先の方と少し仲良くなって、はじめて食事した時に「本名ですか?」なんて、きかないですよね?

フリーの集まりだと、なぜか多い。

そもそも、名前の変更というのは、結婚・離婚・養子縁組など、かなりプライベートな事情で行われます。

「本名ですか?」という質問は、仕事関係の人に、個人的な話をしてくださいと言っているようなものなんです。

勤め先の取引先とはそういう話をしないのに、フリーになった途端にしちゃう。

これは、仕事モードではない、という事。

この手の質問をして来る人は、たいてい「本名を出したくない」という理由から、ニックネームを使っている人を探して安心したい方です。

つまり、自分の不安を和らげたいという、超自分目線から来ています。

もしくは「私は正しい」という、気持ちを証明したいかです。

ネガティヴな理由から発生したものは、良い結果をうみません。

そもそも、話題として楽しくないです。

これって、ご相談に来て、目的地達成されない方の考え方と、全くと言って良いくらい同じ。

これから起業したい・売れるようになりたい方は、オフ会などでは、売れている人からいただいた名刺の作り方や、話す事に意識を向けると良いと思います。

服装などは、同じ業種のみ参考に。

何を着れば良いのか分からない場合は、専門のコーディネーターにお願いする事をお勧めします。


\ SNSでシェアしよう! /

但馬檀:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬檀:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 感想は、メニューごとにまとめておきましょう

  • 腰痛再発する方は、こんな動作をしていないかチェック

  • 1日に何時間の時間を割いて、集客の作業をしていますか?

  • 婚活に最適な場所

  • 占い師さん結婚できない生まれと言われたら、どうする?

  • 東京サロン、連続で満員御礼です。