1. TOP
  2. き)不思議なお話。
  3. お互いの状況を知らないのに、突然出会う人

お互いの状況を知らないのに、突然出会う人

 2017/07/15 き)不思議なお話。   1,693 Views

お互いの状況を知らないのに、突然出会う人

風水師の但馬檀です。

約束もしていないのに、たまに会う人がいます。

もう20年前の話ですが、暫くの間続きました。

共通の知人もいないのに、二人ともそこに住んでいないのに、偶然同じ場所の同じ時間を共有するのです。

例えば、普段はいかない地域の映画館で、同じ時間帯に同じ映画を見て、席が隣になるレベルで、です。

いまは、検索とかしていないので、SNS等やっているかも知らないのですが、どこで何をしているのかは、実はすぐわかります。

人生の課題についてのメッセージは投げ続けられている、という事実。

で、よく考えたら、その人からも時空についての話をきかされ、その人がきっかけとなって、リーディング能力が各段に強くなったんだった、ということを思い出しました。

そんな、但馬にとっては人生の岐路のような人ですが、ご本人はごくごく普通の社会人。

多分スピとか、全然興味ないんだと思います。

で、さらに思い出してみると、当時から、周りの人は東洋哲学とか潜在意識のことなどについて、話している人が多かった、と言うことにきづきました。

D.カーネギーも、はじめて読んだのが30年ちかく前!!

長生きしてるなぁ(笑)

で、なぜこんなことを書いているかといえば、また一人そんな人が出来たのかもしれないと、昨日思ったからです。

学びの対象ですね。

本音をいえば、会うときは、事前に連絡がほしいですけどね。

まとめ

どんな出来事にも、学びがついてまわっている。

・・・という学びを、ここから学び取れるかどうかで、毎日幸せなのか、そうでないのかの分かれ道になる。

 

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 不思議な風水鑑定事例。その?

  • 何が正しくて何が間違っているのか?という話

  • 明治神宮鎮座百年記念。白玉持ち行事に参加しました。【明治神宮探索その1】

  • 本当の意味で性犯罪を防いでいるのは誰か??という話

  • 続、空を飛ぶ夢、ではなくて、過去世を見ました。

  • 霊障?と、思った時。ついてる場所でおおよその見当がつきます。