1. TOP
  2. か)いわゆる集客についてのお話
  3. 仕事のやり方が自営業に向いている人とそうでない人の違い。

仕事のやり方が自営業に向いている人とそうでない人の違い。

仕事のやり方が自営業に向いている人とそうでない人の違い。

こんにちは但馬檀です。

仕事をしていくうえで、生まれから見て、自分がメインとなって動くとよい人と、言われて動くほうがうまくいく方と、2タイプいます。

とはいえ、自分のコントロールでうまくいく方もいらっしゃいますが、ほかに優先したいことがある場合は、自分で動くことに集中するとうまくいかないです。

そういう時は、逆らわずに、人の下で動いたり、サポートする側で動くほうがうまくまわります。

周囲に対してもバランスが取れているほうが、良い運をお配りすることができます。

実はこれ、運気が落ちているときに、自分で意識的に行うのって、なかなか難しいことですが、占い師講座で自己開運を行っていると、そういう行動が自然とできるようになってきます。

あとから、命式を見てみると、ちゃんと自分にあった選択ができている、という訳です。

自分の運気を上げるためのセルフ開運講座はこちら。

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 体調がよくない方が、まず初めに行うとよいことがあります。

  • 「感謝できない人」が、どれだけマイナスになるのかについて、書いてみたいと思います。

  • 17万のサングラスを買って思ったこと。

  • 集客名刺の正しい使い方

  • 占い師さん結婚できない生まれと言われたら、どうする?

  • 一目見ただけで、涙が止まらなくなる時