1. TOP
  2. 美容・ファッション
  3. 金運が上がる服をユニクロで見つけてしまいました

金運が上がる服をユニクロで見つけてしまいました

金運が上がる服をユニクロで見つけてしまいました

風水師の但馬檀です。今日は金運が上がる服をユニクロで見つけてしまいました、というお話です。

一般的な金運があがるという認識について

まず、金運が上がると言うと、一般的なのは稼げるとかお金がたくさん入ってくると言うことになるんですけれども。

実際に普通の生活をしていてね、金運が上がると言うのは自由に使えるお金がちゃんと手元にあるですとか、貯金額が増えると言うようなことになると思います。

お金持ちと給与所得者の金銭感覚はそもそも違うので注意が必要

株とか投資とかやってるような起業家の方っていうのは、なんかもうちょっと、普段から動かしている金額が違います。

ですから、まぁ貯金全くなくても大丈夫とか、言ってる人いるかもしれないんですけど、ないって言っても必要最低限生活するだけのお金はあると思ってください。

リアルな人脈は金脈

別の見方をすれば、何かあっても1人どころか1家族ぐらいは養ってくれるような友達とかいるわけです。しかも税金として支払うはずの、可処分所得とかいう部分のお金です。

ですから、まぁ困ったらお互い様よねって言う感じで。そんなに問題がないんです。人脈が金脈みたいな形になると思います。

まずは浪費を防ぐための対策をとる

ただ普通にお給料もらってる人については、まずは無駄なお金を使わないことが実際に必要なものに使えるお金を増やす、という事になります。

好きな事にはしっかりお金を使う

これは好きなものを買ってはいけないという事ではなく、自分が大事にしている部分にお金を使うために他の浪費を防ぐということ。

この部分において、着る服を選ぶことによって、お金が貯まるような方向付けというのができるようになる訳ですね。

まず、お金が貯まる心を作るための法則というのがあります。

これはですね、子供の頃ノスタルジックな気分を呼び覚ますようなものを身近におくと、心が安定して、無駄なお金を使わなくなると言う実験結果があるんですね。

ですので、服についても、ノスタルジックな思いを呼び覚ますような服を身につければいいわけです。

服と思い出をリンクさせる訳ですから、人によって少し違うかもしれませんが、最近のもので言うと、ノスタルジックを彷彿させるものという意味では、ユニクロのJWアンダーソンの2020年間AWシリーズがあります。

JWアンダーソンのジョナサンアンダーソンと言う方が、ユニクロとコラボして出しているシリーズになります。

ジョナサンアンダーソンさんは、老舗ロエベを盛り上げた人

ロエベと言うスペインの老舗のカバンのブランドがあるんですけども、大昔にコーチのバックが流行ったときにですね、私ちょうどOLをやってまして。

そしたらそこの会社の良いもの好きなおじさまたちが、ロエベの方が全然いいんだよっておっしゃってまして、私はそれで名前を知っていたのですが。

当時から品質は良いんだけれども、やっぱり昔ながらのデザインだったわけですね。

それを、ジョナサンアンダーソンさんがデザイナーで入るようになって、若い人たちにも大変人気のブランドになってきたと言う訳でございます。

ユニクロとアンダーソンさんのコラボシリーズ、見た目がちょっと奇抜かも?

さて、ユニクロとコラボしたユニクロJWアンダーソンシリーズ、普段のユニクロとはちょっと違って、カラフルで奇抜なデザインとかが多いよねって思っていたんです。

ところが、最近ユニクロのYOUTUBEチャンネルにご本人のお話が、載ってまして、偶然見たのですが。

コンセプトが古き良きイギリスのノスタルジー

私そんなにデザイン性を常に追いかけているような人間ではないんですけれども、あのユニクロのJWアンダーソンについては、たまたま今年の春夏についても見てたんですね。

ずいぶん賑やかなデザインだなとは思っていたんですが、ご本人よりコンセプトが古き良きイギリスのノスタルジーと言われてみれば、基本の形は、少し昔の人が着るようなデザインだなぁとはちょっと思ってたんです。

秋冬についてはさらにそれが進んでいました。ほんとに私たちの子供の頃を思い出させるような、ちょっと古っぽいノスタルジックさを彷仏させるようなデザインのものがいくつかありました、写真で見ただけですけどね。

先ほども申し上げました、金運があがる条件である無駄遣いをしなくなるためには、ノスタルジックな気持ちになるものを身近に置いておくと良い訳です。

古き良き時代を彷彿させるユニクロJWアンダーソンシリーズは金運があがる服

そういう意味で、このJWアンダーソンの服ついては、そもそも古きよき時代を思い出させるようなことがテーマになってます。

つまり着ているだけで、昔の良き時代を思い出すことができますので、自然と金運が上がると考えてよろしいかと思います。

もちろん人によって、古き良き思い出は違います。

今回たまたま私が、ユニクロチャンネルの動画でジョナサンアンダーソンさんのお話を聞いたので、わかりやすいなと記事にさせていただいたんですが。

例えばですけれども、私は常にプリーツプリーズをね、仕事で着ています。

毎日の服でも着ることもあります。

私にとって奇抜な素材やハイブランドの服の意味するものとは

プリーツプリーズは、学生時代にこのデザインがイッセイミヤケから発表され、その時の楽しかった思い出とか、初めて見たときの風景っていまだに覚えています。

脳裏に焼き付いている感じですね、アコーディオンみたいな感じの蛇腹デザインのワンピースとか。

どう着るんだろう?でも面白そうだ、これ良いに違いないとかね。

お店の場所も、確か昔からあの辺だったよねとか。

初めて見たときの衝撃とか、また当時の事なんかもね、やっぱり思い出すことができるんですね。

服を買うこと自体が家族の楽しい思い出

我が家は、家族そろって服が大好きな家なので、近所の、今で言うアウトレット品が置いてあるようなところに家族で買いに行ったりとか。

そういう楽しい思い出とリンクしてる訳なんです。

エコファーすらノスタルジー

最近流行ってるエコファーなんかも、あれも私が子供の頃に実は流行ってまして。

ピンクのボアのコートとか、3歳くらいの頃かな?着ていたのですね。

だから今でもピンクのコートが欲しい。できればボアコートが欲しい、この年だと勇気がいるけど、しわくちゃなおばあちゃんになっても、いつまでも着ていたい。

80歳になって、おばあちゃんカワイイって言われるまで着ていたい

ギャル達に「おばあちゃんウケるカワイイ」って後ろ指さされたい。なんて思っています。

つまり、私にとってのエコファーとは、環境にやさしいだけでなく、ノスタルジックなんです。

ヒョウ柄コートですらノスタルジー

今もっている豹柄のコートなども、これも思い出がある布地です。ブラックどころか暗黒闇な勤務状況でしたが、やっぱり楽しい事も沢山ありましたし。

一番モテた時期だし、笑笑。

そんな感じで、最近出たばかりのJWアンダーソン2020AWを、例えで紹介させていただきました。

人によってノスタルジーを感じる服は様々

皆さんそれぞれが、子供の頃の良い思い出とリンクするようなお洋服が、あると思いますから、そういうものを一つでよいので身に着けられるとよいと思います。

先ほども申しました、ノスタルジックを感じるものを身近に置いておけば置いておくほど、無駄遣いが減っていきます。

是非皆さんの良い思い出とリンクするお洋服見つけていただいて、手に入れていただけると良いのかなと思います。

自分にとってのノスタルジーが見つからない場合にやるとよい事

見つからない方はね、とりあえずユニクロJWアンダーソンを見に行っていただくとよいのではないでしょうか?

例えばあのボーダーのセーターとかね、やっぱり昔も流行ったんですごく懐かしい感じがすると思うんです。

あと、カーキ色のコートとか。

とにかくレトロじゃないですか、古き良き時代って感じで^^

もちろん、ハイブランドなどに比べれば少し品質は落ちるかもしれませんけど、昔だったら十分に百貨店にあるレベルだと思います。

バッグなんかも、昔あったよねーこれって感じのものがでていて、友達が使っていたので懐かしいなと思ってみていたのですが。

そういったものを手に入れて使っていただくとよろしいんじゃないでしょうかと思う訳です。

\ SNSでシェアしよう! /

但馬壇:運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

但馬壇:運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 成功している人は良い靴を履いている、という話について。

  • プロの写真家が写しとる、成功者たちの飛躍の瞬間

  • コートに学ぶ、簡単な成功法則

  • 天命ワークが意外な方向へ進んでいます

  • 【COS】夏服が無くなったので、青山にお買い物へ行きました

  • 方位とりをしたら、7キロ太った話