1. TOP
  2. いろいろ
  3. 落ちてきた売り上げを挽回したいときに行う事

落ちてきた売り上げを挽回したいときに行う事

いろいろ   604 Views

【落ちてきた売り上げを挽回したいときに行う事】

どれもすぐ出来る簡単な事ばかりですが、気付かなかったり、やっているつもりで実際は出来ていない、ということもあります。

あまりに簡単な事ばかりで忘れてしまう事も多いです。

チャンネル登録をして、忘れないよう何度もきいて覚えてくださいね。

では今日のお題目【落ちてきた売り上げを挽回したいときに行う事】

コロナ自粛で売り上げが落ちていたから、解除されれば売り上げも自然に戻るのではないか?なんて思っている方もいると思うのですが、実際に外出していての肌感としては、感染対策が出来ている場所のほうが断然有利です。

私はコロナ渦でも、駅前のリフレとかにも行ってみたのですが、ベッドシーツも全部不燃紙にしていたりと、色々な工夫がされていました。

つまり、沢山の人が外出するようになったからと言って、売り上げが伸びていないお店は引き続き伸び悩む可能性が高いので今のうちにチェックして、出来るところはどんどんと改善していく必要があるという事です。

では何をしていけばよいでしょうか?

①清潔感があるか?
②今までと同じ手順を行っているか?
③ひとつひとつの作業と丁寧に向き合っているか?

他にもあるかもしれませんが、まずこの3つについて

①については、徹底的に清掃を行う事はもちろんなのですが、全体的に整理整頓がされているかという部分についても、チェックが必要です。

これは自分だけですと見逃しがちな部分が出てきますので、外部のチェックなどを入れていただくと良いでしょう。

ただ整理整頓されているだけでなく、綺麗に並べられているような方にお願いする事がポイントです。

気を付けたいのがお片付けコンシェルジュみたいな資格。

その教える講座の内容やご本人のセンスにもよると思いますが、実際にお手伝いさんでそういう資格がある方が、どや顔で食器を整理して行かれたことがあります。

食器をひたすら重ねていき、取り出しづらいしどこに何があるかもわからない。

そもそも、上の方に綺麗に飾ってあった食器等も全部奥の方にしまい込んでしまいまして、使い物にならなかったという事があります。

これも、丁寧にものと向き合ってみれば、1区画だけ綺麗に並べられているなら、ちょっと良い物なのではないかとか大切なスペースなのかなですとか、気付くはずなんですが、人の感性なので、どうにもならない部分かと思います。

②今までと同じ手順を行っているか?については、同じ手順を行っているかマニュアルを確認しましょうという事です。
意外と忘れていたり抜けている事が出てきます。
また、「これくらい大丈夫」と抜かしている事が実は大切なポイントの事があります。

特に男性は性質的に細かい部分に気が回らないので、必ずマニュアルに記載されている事は全て確認しながら行う方が良いです。

そこに記載されている事は全て必要があって、意味があり記載されているのです。

また、動作や隻脚態度についても、動画などでとって見直すと良いでしょう。

③ひとつひとつの作業と丁寧に向き合っているか?
総評みたいになりますが、①についても②についても、お客様としっかり向き合って、どういう状態なら、また来たいと思っていただけるか?という事を考えていただくと良いと思いです。

いくら技術が良くとも、室内が埃だらけなら、リピート率は高くなります。
その分広告費が嵩みますから、それなら内装を綺麗にした方が長期的な面でコスト安になります。

ベッドなども、マットの綻びをそのままにしていないか等についても、今一度チェックしたいところです。

見過ごしがちな所です。

\ SNSでシェアしよう! /

運を拓く15の法則の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

運を拓く15の法則の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 運動・格闘系オフしました。

  • 人生で乗り越えられない事は一つもないというのは、本当だけど本当の事ではないのかしれない

  • 野食読本

  • 自分を大切に出来ない人を最速で自己ケアさせる方法

  • イベント&プチセッションご感想

  • 不幸な恋愛どんとこい!と思ったらどうなったか、という話